スポンサードリンク

DPreviewが選ぶ今年ベストのカメラ – 1500〜2000ドル部門

Pocket
LINEで送る

DPreviewの2018年バイヤーズガイドで1500ドル以上2000ドル未満部門のベストカメラを発表しました

 

As you approach the $2000 price point you’ll find flagship APS-C and Four Thirds cameras, built for speed and durability. You’ll also find a handful of full-frame ILCs and DSLRs, with their own unique selling points. Even though it costs a little bit more, we’ve considered the EOS R in this group because its specs and performance are consistent with its ~$2000 peers.
Via : Buying Guide: The best cameras under $2000: Digital Photography Review

 

候補のカメラ

  • Canon EOS 6D II
  • Canon EOS R
  • Fujifilm X-H1
  • Fujifilm X-Pro2
  • Leica TL2
  • Nikon D500
  • Nikon D750
  • Olympus OM-D E-M1 II
  • Panasonic DC-G9
  • Panasonic DC-GH5
  • Pentax K-1 II
  • Sony a7R II

DPreviewの推奨 : SONY α7 III

  • SONY α7 IIIの多様性は他と比較するのが難しい。
  • 競争の激しいジャンルにも関わらず、α7IIIは多彩な機能を備えており、幅広いジャンルの写真家やビデオ撮影者にとって良い選択肢となっている。
  • a7IIIに搭載されている新設計2400万画素センサーは、低照度画質とダイナミックレンジをクラス随一のレベルに向上させている。
  • 693ポイントのオンセンサーオートフォーカスシステムはフレーム全域にわたって正確なフォーカスを保証している。
  • 高画質の4K動画とそれを支える様々な機能は、α7IIIを印象的な動画機としている。
  • 大型バッテリーは他のSONY製ミラーレスカメラよりも長時間撮影を続けられることを意味している。
  • コンパクトなα7IIIは大型のレンズを装着するとバランスが取れていない。
  • 我々はSONYに対してユーザーインタフェースのレスポンス向上を期待している。
  • これらの問題を別にすれば、α7IIIは、様々な被写体に対する一貫したフォーカス性能と高品質の画像を得られることで、自信を持って撮影することが出来るカメラである。

フルサイズミラーレスカメラα7IIIは価格に対し解像度や撮影性能がユーザーの要望通りにバランスしているカメラということですね。

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す