スポンサードリンク

DPreviewが選ぶ今年ベストのカメラ – 2000ドル以上部門

Pocket
LINEで送る

DPreviewの2018年バイヤーズガイドで2000ドル以上の部門のベストカメラを発表しました。

If you’re a serious enthusiast or working pro, the very best digital cameras on the market will cost you at least $2000. That’s a lot of money, but generally speaking these cameras offer the highest resolution, the best build quality and the most advanced video specs out there, as well as fast burst rates and top-notch autofocus.
Via : Buying Guide: The best cameras over $2000: Digital Photography Review

候補のカメラ

  • Canon EOS 5D Mark IV
  • Canon EOS 5DS
  • Canon EOS 5DS R
  • Leica CL
  • Leica SL
  • Nikon D850
  • Nikon Z7
  • Panasonic Lumix DC-GH5S
  • Sony α7R III
  • Sony α7S II
  • Sony α9
  • Sony α99 II

 

これらの中でDPreviewが今年のベストとして選出したのは以下の2台となりました。

 

DPreviewの推奨: Sony α7R III

  • 様々なシチュエーションの撮影に対応出来る多目的なカメラである。
  • 優れた解像度、ボディ側手ぶれ補正、効果的なオートフォーカス、先進的な4Kビデオ機能などの理由から、このカテゴリーで(D850)と同率で勝者として選定した。
  • a7R IIIならば高解像度のスチル撮影と、4K動画の撮影を難しい操作を必要とせずに簡単に切り替えることが出来る。
  • 高速で正確な瞳AFはポートレート撮影者に対し大きなアドバンテージになっている。
  • ソニーのハイエンドGマスターレンズと組み合わせるとa7R IIIは信じられないほど柔軟で強力なツールとなる。

 

DPreviewの推奨: Nikon D850

  • Nikon D850はこれまでに見た中で最も先進的一眼レフカメラであるり、最もタフで使い勝手が良いとも言える。
  • もちろん完璧なカメラとは限らない。 D850の4K動画スペックは堅実ではあるが、ソニーのミラーレスa7R III(および競合他社のミラーレス)には及ばない点もある。
  • 通常では優れた153ポイントのオートフォーカスシステムではあるがやや迷う場面もあり、カメラマンにとってはマイナーな不満にカウントされるかもしれない。
  • 静止画撮影に対してはオールラウンドな性能を示すD850を打ち破るカメラはしばらく現れない筈なので、このモデルをしばらくキープするべきである。

フルサイズ一眼レフカメラのD850、フルサイズミラーレスカメラのα7RIIIはいずれもシリーズの中で熟成された製品と言えると思います。

これら2台を選んでおけば間違い無いということで順当な結果だと思いました。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す