スポンサードリンク

IPad Pro 2018 は最強のモバイル現像マシンだ!!(laptopmag)

Pocket
LINEで送る

Laptopのサイトが、iPad Pro 2018 12.9 inchと、ラップトップPC DELL XPS13、ライバルのMS Surface Pro6、そしてAndroidタブレットのGalaxy Book2のパフォーマンス比較、またMacBook Pro とのRAW現像を比較したレビュー記事をアップしました。

Apple likes to say that the iPad Pro is a computer, not a tablet. I beg to differ. But it is much more than a tablet.
Via : https://www.laptopmag.com/reviews/laptops/new-ipad-pro-2018-129-inch

まずCPUベンチマークのGeekbenchやブラウザスクリプトベンチマークのJetStreamでの結果。

IPad Pro 2018

IPad Pro 2018

Appleが主張する通り、WindowsPCよりも良い結果となっていますね。

そして、Adobe LightRoomでRAWファイル50枚の現像書き出し処理速度の比較。

IPad Pro 2018

MacBook Pro 13よりも1.5倍高速となってます。
Apple A12XはCore i7 より高速なんですね。

次はAdobe Rushによって、12分の動画ファイルエンコーディング書き出しによる比較。

IPad Pro 2018

iPad Proは12分の動画を8分弱で書き出しているに対し、MacBookProは元動画のほぼ2倍の時間が必要となっています。

モバイルでは重要なバッテリーライフテストもトップ。

IPad Pro 2018

高速のCPUながらも バッテリーライフもトップとなっているのが素晴らしいですね。

 

そして写真編集で何よりも重要なモニタの色精度に関しても、iPad Pro 2018がぶっちぎりトップになっていること。

IPad Pro 2018

モニタの明るさもトップというもう完璧。

IPad Pro 2018

パフォーマンスも大切ですがそれ以上にモニタの性能も良いということで、現時点でモバイルで使える最良のLightRoom現像マシンと言って良いということですね。

一方で残念なのは、SIGMAのSPPが使えない(^^ということでしょうか?
だたCanonユーザーの方はiPad用のRAW現像アプリ“Digital Photo Professional Express Version 1”がリリースされていますので、iPadを使う意味がありそうです。さすがCanon様はiPadの劇的進化を予測されていたということに違いない^^)

 

で、写真家でありYouTuberでもあるジェットダイスケ氏がiPad Pro 2018を購入され、レビュー動画をアップされていますが、この動画の最後に意外なオチが待っていましたwww

ジェットダイスケ氏iPad Pro 2018購入

ということで結局iPadは速いということですね!!


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “IPad Pro 2018 は最強のモバイル現像マシンだ!!(laptopmag)

コメントを残す