スポンサードリンク

DJI Maviac Pro 2 のリーク画像その2!光学ズームモデルはエアリアルドリーズーム可能!(追記あり)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

PhotoRumorsがDJI MAVIC Pro 2がパンフレットでしょうか?リーク画像を掲載しています。

Some more leaks of the upcoming DJI Mavic 2 drone:
Via : More DJI Mavic 2 drone leaks | Photo Rumors

Photrumors : More DJI Mavic 2 drone leaks
Photrumors : More DJI Mavic 2 drone leaks
  • これまでのDJIで最も洗練されたフライングカメラ
  • 最大8kmから1080p動画転送
  • 最高速度 20m/s(=72km/h)
  • 最長31分の飛行時間
  • APAS(Advanced Pilot Assistance Systems)及びActive Track 2.0による全方向障害物センシング
  • ドリーズームが可能(Zoomモデルのみ)
  • DJI Mavic 2 Proは1インチセンサー搭載
  • DJI Mavic 2 Zoomは24-48mmの光学ズーム搭載

前回のリーク情報ではMavic 2はGiPro Karmaのような着脱式カメラが搭載され、2種類のカメラが搭載されるという情報でした。

リークしたパンフレット?を見る限りMavic 2 ProとMavic 2 Zoomの2モデル構成で発売されるということでしょうかね。

Proの方は1インチセンサーが搭載されているということから、当然4Kでの内部記録が可能になっていそうです。
そしてズームモデルですが、これまでの中級ドローンでは単焦点カメラでしたので、被写体によっては別の焦点距離が欲しくなる場合もあった筈です。
DJI Mavic 2 Zoomのカメラは2倍ながらも広角の24mmと標準の48mmのズーム可能ということで多彩な風景の撮影に対応出来そうですね。

そしてドリーズーム、、、下の映像はエアリアルでのドリーズームを用いた(0:23あたり、1:53あたり、2:26あたり、2:40あたり、3:04あたり)素晴らしい映像、これが簡単に(多分オートマチックで)撮れるというのも画期的なドローンになりそうで。

私は、DJI Mavicが発売された時に予約したのですが、あまりにも納期が掛かるためキャンセルしたままになってしまいましたが(^^;、今度のDJI Mavic 2は本気で買おうかとかなり迷っています。
問題は飛ばせる所を慎重に探す必要があるということですが、、、

 

【追記】:Twitter経由で、Parrot ANAFIもドリーズームを搭載しているという情報を頂きました。
ありがとうございます!!

折りたたむことでキャリングケースに収納でき、どこにでも持ち運べるポータブルドローン「ANAFI」をParrotが2018年8月3日に発売します。コンシューマードローンで世界最大シェアを誇るDJIの人気ポーターブルドローン「Mavic Air」対抗機となるANAFIを、さっそく飛ばしてその実力を測ってみました。
Via : 折りたたんでどこにでも持ち運べる4Kドローン「Parrot ANAFI」速攻レビュー – GIGAZINE

Parrot ANAFI
Parrot ANAFI

Parrot ANAFIはDJI Mavicのライバルとなる折りたたみ式の最新ドローンで、4Kカメラを搭載していることで、Mavicを超えるライバルということですね。

カメラは2100万画素1/2.4CMOSセンサーで4K撮影も可能、この高解像度を活かした2.8倍ロスレス電子ズームが可能ということです。

ですので、Parrot ANAFIの方もこの電子ズームによるドリーズームが可能になっているようです。

Helderhugo氏による、Parrot ANAFIのロスレス電子ズームテスト動画。

ドローンの場合2.8倍ズームでもかなり有効なようですね。

Parrot ANAFIは軽量コンパクトで1台で様々な使い方が可能、実売価格は約8.2万円(おそらく)DJI Mavc 2の約半分の価格も魅力です。

DJI Mavic 2の方は、高価で少し大きく重いながらもカメラモジュールの交換が可能でProモデルが高解像度撮影がターゲット、Zoomモデルは光学ズームという棲み分けとなっています。

みなさんはどちらもモデルがお好みですか?(^^;

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.