スポンサードリンク

ニコンちゃんが赤ラインをチラ見せ!そしてカウントダウンはじまる!3本のレンズも同時発表?XQDカード?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikonのフルサイズミラーレスカメラのティーザーサイトが8月23日へのカウントダウンを開始しました。

Nikon ミラーレス ティーザーサイト
Nikon ミラーレス ティーザーサイト

そして海外では、トップ部のティーザーイメージも

Nikon mirrorless full frame camera
Nikon mirrorless full frame camera

このイメージから海外では内蔵フラッシュは搭載されていないと分析されています。

そして、ニコンちゃんがニコンの一眼レフカメラのアイコンでもあるグリップ部のレッドラインらしき画像をついに公開

 


このラインでNikonの一眼カメラとして仲間入りという感じですね(^^;

techradarがこれまでのイメージや情報から判明していることや予測をまとめています

What’s more, the new camera will feature a new lens mount, which will also see a new line of Nikkor lenses.
Via : Nikon mirrorless camera release date, price, news and leaks | TechRadar

  • 8月23日正式発表
  • 一眼レフスタイルのデザインだがこれまでのニコンのカメラには似ていない
    • α7と同じサイズ感
  • 大型(3.2型?)バリアングル液晶
  • 大型ハンドグリップ
  • スピードライトは非搭載
  • 親指AF-onボタン、ジョイスティックはAFセレクト用?
  • EVF部には大型の視度調整ダイアル
  • 2種類のモデルで異なるセンサーが搭載される
    • 4600万画素モデル
    • 2400万画素モデル
  • 完全な新型マウント、噂ではZマウント
    • 開口径は49mmで、f/0.95レンズが可能
  • Fマウントレンズはアダブタ経由で装着可能(特許情報がある)
  • 3本のレンズが同時発表
    • 24-70mm f/4
    • 35mm f/1.4
    • 50mm f/1.4
  • 5軸手ブレ補正搭載
  • XQDカードの可能性がある
  • 400ポイントAF
  • 連射9コマ/秒
  • 360万ドットモニター
  • 4500万画素モデルの価格は約$4000
  • 2400万画素モデルの価格は$3000以下

いかがでしょうか?

8月23日にアンベールされるのは判ったのですが、そこで発表されるレンズも注目の筈です。
ニコンファンが求めるのは将来を担うシステムですので、3本のレンズのみならずレンズロードマップを示して頂けると嬉しいですね。

楽しみです!

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す