スポンサードリンク

フジフイルムが白黒写真用フィルム再生産の検討(ITmedia)

Pocket
LINEで送る

4月にFUJIFILMが「黒白フィルムおよび黒白印画紙 販売終了」のご案内という銀塩フィルムファン衝撃のリリースが流れましたが、itmediaサイトによれば、なんとFUJIFILMそのモノクロフィルムの再生産の検討を行っているというニュースを報じています。

 

白黒写真用フィルムを販売終了すると発表していた富士フイルムイメージングシステムズが、白黒写真用フィルム再生産の検討を始めたことが7月25日、同社への取材で分かった。
Via : http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/25/news078.html

 

  • 7月25日、同社への取材で判明
  • 現段階で原材料の調達困難といった課題解決には至っておらず「あくまで検討を開始しただけ」
  • 発表後、フィルム愛好家やアナログ表現を好むSNS世代から再生産を望む声が多く寄せられており、それに応えられないかと再生産の検討を開始した

 

嬉しいニュースですが、原材料の調達困難というのが気になりますね。

富士フイルムの化粧品技術を応用すれば、どんな原材料でも作ることは出来るはず!!(逆?^^)

写真文化の継続の為にも是非宜しくお願いいたしますm(_._)m

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す