スポンサードリンク

フルサイズ最強ニコン D850の裏面照射イメージセンサーはTowerJazz製?(NR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DxO Mark センサースコアでこれまでトップ性能を誇っていたNikon D850のイメージセンサーがTowerJazz製なのでは?という情報が出てきました。

Even before the official announcement, I reported that the sensor inside the Nikon D850 was not made by Sony
Via : First indication that the Nikon D850 sensor could be made by TowerJazz | Nikon Rumors

  • 正式発表の前からNikon D850に搭載されているセンサーはSONY製では無いということに言及していた(D850は4570万画素、α7RIIIは4240万画素)
  • 最新の分解による分析ではイメージセンサーに関する追加情報も得られている
  • Nikon D850のセンサーは、Leicaのカメラにも採用されているイスラエルの企業TowerJazz製のセンサーであるという情報がオンライン浮上して来た
  • PanasonicもTowerJazzに投資している
  • Q3の決算レポートでTowerJazz社のCEOが「デジタル一眼レフ市場のリーダー企業と次世代のセンサーの開発を行っている」と語った

 

TowerJazz社は明言していないももの、一眼レフカメラのリーダーと言えばCanonかNikonであり、そのうちCanonは自社製のセンサーということで、NikonRumorはTowerJazzが協同開発しているのはNikonという予測のようです。

となればDxO Mark でフルサイズセンサー初の100ポイントを記録したセンサーはSONY製では無く、TowerJazzの可能性も出て来たということですね。

ここに来てDxOMark SensorScoreでHasselblad X1D-50CPentax 645ZとNikon D850を上回る結果が相次いで出されたのはSONYの(ry、、、、ということなのでしょうか、、、、

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “フルサイズ最強ニコン D850の裏面照射イメージセンサーはTowerJazz製?(NR)

コメントを残す