スポンサードリンク

DxO Mark センサースコアにソニーα7RIIIのテスト結果、フルサイズセンサートップに

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DxO SensorScoreにSONY α7RIIIのテスト結果が追加されました。
総合100ポイントを獲得したということです。

フルサイズカメラの中でこれまでトップだったNikon D8850も100ポイントということで同率トップ性能ということです。
ちなみに、α7RIIは98ポイントで3位です。

計測各値を見てみるとダイナミックレンジと色再現性はNikonのセンサーの方がやや良く、高感度はSONYのセンサーが有利のようです。(Nikon D850のセンサーに関する噂はこちら

また、α7RIIIのセンサーはα7RIIに対しダイナミックレンジ優れていますので、AFのみならず基本性能も確実に進化しているようですね。

ちなみに、DxO Sensor Score全体では、Hasselblad X1D-50Cが102ポイントでトップ、Pentax 645Zが101ポイントで2位となりますが、いずれもSONY製中判センサーが採用されているようです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す