スポンサードリンク

パナソニックが2020年まで6Kや8Kカメラを復数発売へ(日刊工業新聞)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

日刊工業新聞のウェブサイトにパナソニックが8Kカメラの開発を進めているというニュースが掲載されました

パナソニックは画素数がフルハイビジョンの16倍の「8K」動画撮影に対応したデジタルカメラや放送業務用カメラを開発し、2020年までに順次発売する。8K対応に向け、次期画像処理大規模集積回路(LSI)「第10世代高速画像処理ヴィーナスエンジン」の開発に着手した。

Via : パナソニック、「8K」動画撮影対応カメラに照準-次期画像処理LSI開発に着手:日刊工業新聞

  • 2020年までに順次発売
  • 次期画像処理大規模集積回路(LSI)「第10世代高速画像処理ヴィーナスエンジン」の開発に着手
  • 小型・軽量が特徴のミラーレス一眼の付加価値をさらに向上
  • 8K対応品の前に6Kや 4K120fpsカメラを出す
    • 1コマ約1800万画素の6K対応品の開発
    • 4Kで毎秒120コマで撮影できる機種の開発
  • 業務用カメラでも8K対応品を開発

ミラーレスでも6Kや8Kが出るということになりそうですが、DMC-GH4が4Kですので、DMC-GH5を通り越してDMC-GH6が6Kに、DMC-GH7を通りこして、DMC-GH8が8Kという語呂合わせ?になるのかな?とも思います。

ただちょっと気になるのがマイクロフォーサーズのセンサーサイズで3200万画素の性能はどのようになるかですね。

2013年、パナソニックが「マイクロ分光素子」センサーに関する技術を発表されましたが、そのような新型センサーが8Kで出て来ても良いかもしれませんね!

パナソニックが「マイクロ分光素子」イメージセンサ高感度化技術を発表
パナソニックが「マイクロ分光素子」イメージセンサ高感度化技術を発表

「マイクロ分光素子」の技術紹介動画

東京オリンピックを前にしたカメラや表示装置、放送機器の8K化の流れが加速しそうですね!!
パナソニックはその先陣を切るということで楽しみです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

8 thoughts on “パナソニックが2020年まで6Kや8Kカメラを復数発売へ(日刊工業新聞)

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.