スポンサードリンク -

マイクロフォーサーズマウント 4K放送用カメラ Blackmagic Studio Camera 発表(銀一)

Pocket
LINEで送る

NABショーでBlackmagicDesignで4K及びFullHDの放送用スタジオカメラ「Blackmagic Studio Camera」を発表。
世界最小の放送用カメラということです。

国内の代理店、銀一株式会社の公式ツイートで紹介されています。

マウントはマイクロフォーサーズ。
センサーはSuper35相当ということです。

先日NABショーでJVCが発表した4Kカメラもマイクロフォーサーズマウント+Super35フォーマットですから、この組合せ業界標準になるのでしょうかね。。。。

放送用カメラとして、様々な機能を備えているわけですが、何と言っても4Kの放送用カメラとして、その価格¥311,800(税抜)ということ。。。。
その昔(はるか昔の1985年)とんねるずが、スタジオの放送用カメラを壊した伝説?の事件がありましたが、そのカメラの価格は1500万円と言われていました。
それが今、スタジオ用のカメラが30万円台で導入出来る時代になったんですね〜

ちなみに、家庭用の4Kテレビの価格お30万円台、なんですが(^^;

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す