スポンサードリンク -

ツァイスがソニーNEXと富士フイルムXFに対応する交換レンズのモックアップを展示(photorumors)

Pocket
LINEで送る

ツァイスもミラーレス市場に本格参入するようです。

At the last day of PhotoPlus Expo in New York Zeiss showed mockups of their new lenses for mirrorless compact system cameras.

Via : Zeiss lenses for mirrorless compact system cameras to start shipping in spring | Photo Rumors

  • ニューヨークで開催されたPhotoPlus Expoショー最終日にツァイスがミラーレス用の新交換レンズのモックアップを展示。
  • 製品の出荷は2013年春と予測(前回の情報では夏)
  • まずソニーNEX用と富士フイルム X-Pro1用2.8/12mm, 1.8/32mm 及び 2.8/50mm macro が発表される
  • ツァイスの新ミラーレスレンズは全てAF搭載

いよいよツァイスもミラーレス市場に挑戦、しかもAF搭載ですから、その本気度が判りそうです。

NEX用 Eマウントのツァイスはいつ出ても不思議ではありませんでしたが、今回はソニーのツァイスブランドでは無く、ツァイスからの発表ですし、富士フイルムXFマウントをサポートしたのも注目ですね。

シグマの山木社長もミラーレスレンズを出すには十分な画質が得られる大型センサーを搭載したシステムがターゲットであると語っていましたが、ツァイスも同様の開発ポリシーというのが面白いですね。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す