スポンサードリンク -

フジフイルム GFXボディに中判レンズを縮小光学系で使えるマウントアダプターKIPON Baveyes 0.8x 発表!

Pocket
LINEで送る

KIPON がFUJIFILM GFXシステムのGマウントへ中判カメラ用レンズを装着して0.8xの焦点距離に変換できるフォーカルレデューサー付きマウントアダプターKIPON Baveyes 0.8xを発表しました。

KIPON Focal Reducer 0.8x for using Medium Format Lenses on Fuji G Mount Camera
  • FUJIFILM Gマウント/Hasselblad XDマウントボディに様々な中判用レンズの装着が可能。
  • 各タイプの対応マウントは以下の通り。
    • Mamiya 645-GFX
    • Hasselblad V-GFX
    • PENTAX 645-GFX
    • PENTAX 67-GFX
    • Pentacon 6-GFX
  • AF及び電子接続機能は非動作
  • レンズ構成 3群5枚
  • 出荷開始2022年7月18日
  • 価格968ドル
    • 2022年7月18日迄の事前予約分は12%OFFの851.84ドルで販売

対応している各マウントとFUJIFILM GFXの中判センサー(44x33mm)のクロップ率が0.7xということですので、0.8xの縮小光学系でやや望遠側にシフトされるようですがほぼ同じ画角の感覚で使えるということですね。

FUJIFILM GFXユーザーの方々はこの0.8xの広角域が必要の方はちょっとお高いかもしれませんが検討される価値はあるかもしれませんね!

また説明文にはHasselblad XDマウントのアダプタにも言及されていますが、今回はFUJIFILM Gマウント用が発売になるようです。

いずれも日本で発売されればいいですね!

富士フイルム GFX50S II ボディ

富士フイルム GFX50S II ボディ

596,578円(12/06 08:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す