スポンサードリンク -

ニコン Zfcにも装着可能!焦点工房がソニーE→ニコンZマウントアダプタMegadap ETZ21を発売!

Pocket
LINEで送る

焦点工房さんのTewitterで、APS-Cボディでも使えるというMegadap ETZ21(ソニーEマウントレンズ → ニコンZマウント変換)電子マウントアダプター の発売をアナウンスしました。

Tweitterでのアナウンス

Megadap (メガダプ) 「ETZ21」製品情報ページ

  • オートフォーカス対応の電子アダプター
  • APS-Cサイズ機(Z fc、Z 50)にも装着可能
  • USB経由でファームウェアアップデートが可能
  • プッシュ式のロック解除ボタン
  • レンズ内手振れ補正機構・ボディ内の手振れ補正機構に対応
  • AF-S、AF-C、AF-F、顔検出/瞳AFに対応
    • AFエリアモード「ピンポイントAF」対応(非対応のレンズあり)
  • 動画撮影時のAFに対応
  • シグマ、タムロン、カールツァイス等のサードパーティレンズにも対応
    • ZEISSのレンズ 「Batis」「Touit」に対応
    • ソニーGMシリーズ、ZEISS LOXIAシリーズ、フォクトレンダーVEシリーズでは絞りリング操作に対応
  • 電子接点のないマニュアルレンズで撮影可能
  • Exifデータ記録
  • 質量約47g

これまでも、SONY E→Nikon ZマウントのAFアダプタはいくつか発売されていました。

しかしAPS-Cボディの装着が出来ない製品となっているようで、せっかく種類が豊富かつコンパクトなレンズも多いEマウントレンズを活かすことができるZ50やZfcでは使えないという状態になっていたと思いますので、今回のMegadap (メガダプ) 「ETZ21」の発売は、DXユーザーの方には朗報ということですね。

ということで、メイン機はSONY αの方もSONY機では味わえないマニュアル操作が体験が可能なZfcをスナップ用として使えるという組み合わせも良さそうですね!(個人的妄想ですが)

あと、SONYの初期のZeiss レンズが防湿庫にある方もいいかもしれません、、、

Megadap (メガダプ) 「ETZ21」の価格

楽天の焦点工房公式ショップでの価格は33,300円ということです。

楽天のマップカメラさんでも同じ価格です。

Nikon ミラーレス一眼カメラ Z fc ボディ Zfc

Nikon ミラーレス一眼カメラ Z fc ボディ Zfc

115,800円(07/02 15:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す