スポンサードリンク -

フジフイルム X-H2の新しい正面右側部分のリークイメージ(FR)

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsがFUJIFILM X-H2の新いリークイメージを掲載しています。

Screenshot
  • FujiRumorsはFUJIFILM X-H2のハンズオン状態での新しいリークイメージを得た。
  • このイメージを見ると旧来の正面に配置されて板MCSスイッチが見当たらず、おそらくFNボタンに代わっているように見える。
    • これはあまり良いことでは無いと感じている。
    • 但し、FNボタンになでもMSC切り替え機能を割り当てることは出来るのだろう。
  • 一方で、D-PadはX-H2Sでも残されているようで、これは安心した。

下のイメージではMCSスイッチ、つまりフォーカスモード切り替えレバーが搭載されるのが判りますね。

FUJIFILM X-H1

前回のリークイメージでは、上面ダイヤルが少なくなり、PSMダイアルが配置されるという情報でした。

これらのリークイメージからすると、FUJIFILM独自の物理ユーザーインターフェースがX-H2Sではより一般的なミラーレスカメラに寄って来ることが予測できます。

FujiRumorsでは次の記事で、FUJIFILMはこれまでの魂を失いつつあるのでは?という話を公開しました。

旧来のフジフイルムファンの方々にとって、上級機は露出モードは絞り環とSSダイヤルの組み合わせで操作してPSAMダイアルは不要というのがちょっとマニアックな魅力だったかもしれませんね。
またフォーカスモード切り替えレバーもより古くからのカメラの操作感として使える便利なものだったかもしれませんね。

Fnボタンが増えるのはありがたいことかもしれませんが、カメラメーカーや機種を複数使っていると、どのカメラのどのボタンに何の機能を割り当てたのかすぐに忘れてしまう私は固有ボタンの方が使い易く感じる場面が多々あります。

まぁいずれにしても最新のフラッグシップ機は素晴らしいAF性能やAI機能も搭載されていて、細かいことはカメラ任せでレリーズボタンを押すだけで取れてしまう究極のカメラに仕上がっているのかもしれませんね!

楽しみです。

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-T4ボディ シルバー X-T4-S

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-T4ボディ シルバー X-T4-S

202,266円(07/02 12:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す