スポンサードリンク -

ニコン NIKKOR Z 800mm f/6.3 VR Sの重量と価格はFマウント判の半分で画質は同等のレンズになる?(NR)

Pocket
LINEで送る

NikonRumorsが昨年12月に開発発表されたNikkor Z 800mm f/6.3 VR PF Sの予測価格と発表日や重量に関するスペックをアップーデートしたということです。

Some updates on the upcoming Nikon Nikkor Z 800mm f/6.3 VR PF S lens:

Via:NikonRumors – Nikon Nikkor Z 800mm f/6.3 VR PF S lens updates
  • 正式発表は4月4日又は4月6日(±1日)
  • 出荷は5月と予測している。
  • 劇的に性能をアップしたプロレベルレンズ。
  • FマウントAF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRレンズと同等レベルの光学性能を有する。
  • 中国側からのリーク情報によれば価格は約6000ドル
  • 質量は約2.3kg(Fマウントバージョンの約半分)
  • すでに製造工程に入っている。

FマウントのAF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRの実売価格は190万円ですが、もし今回の価格情報が本当だとすれば100万円を確実に切って来るということですね。
そして約AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRの重量は約4590gですので、まさに価格も重量も半分で性能は同じという素晴らしいレンズになりそうですね。

これもPFエレメントが採用されたことで実現出来るということでしょうか。

また欧州ニコンがInstagramにティーザーイメージをアップロードしているということです。

発表は来週ということですので楽しみですが、このレンズ今までのレンズと同等、あるいはそれ以上に大人気になりそうです。

一番の問題は、需要に対して生産が追いつくかということですが、すでに製造を開始しているということですので、そんな需要を見越した計画であればいいと思います。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR フルサイズ対応

2,274,396円(10/01 13:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す