スポンサードリンク -

8K・RAW撮影対応のデジタルシネマカメラ キヤノン EOS R5 C 発表

Pocket
LINEで送る

これまでの噂通りCanonがEOS R5をベースにしたCINEMA EOS カメラEOS R5 Cを発表しました。、

発売日は3月上旬ということです。

キヤノンマーケッティングジャパンライブ発表の動画

プレスリリース

キヤノンは、映像制作機器「CINEMA EOS SYSTEM」の新製品として、動画と静止画の両方に高性能を求めるユーザー向けに、質量約680gの小型・軽量ボディーと8K・RAW内蔵記録を実現したデジタルシネマカメラ“EOS R5 C”を2022年3月上旬に発売します。

Via : Canon – 8K・RAW撮影対応のデジタルシネマカメラ“EOS R5 C”を発売 シネマクオリティの動画性能と高速・高画質な静止画性能を両立

製品情報ページ

  • コンビネーションIS
    • RFマウントレンズ: レンズ内ISとボディ側電子ISを相互通信氏、協調制御
    • EFマウントレンズ : レンズ内IS(水平/縦回転軸)とボディ側電子IS(上下/左右)を補正
    • ボディ側センサーシフト手ブレ補正非搭載(大切なので追記)
  • デュアルカードスロット
    • CFexpress & SDカード
  • CINEMA EOS SYSTEM初、8K 60Pの内部RAW記録を実現
    • 新Cinema RAW Light 12bit 2.6Gbps
    • 外部電源による給電を推奨
  • 8Kオーバーサンプリングによる高精細4K 4:2:2 10bit動画
  • 4K 120P 4:2:2 10-bit Intra &Long GOP ハイフレームレート動画
  • 放熱ファン内蔵 長時間ノンストップ記録を実現
  • バリアングル液晶
  • デュアルピクセル CMOS AF
    • 画面内縦横80%の範囲をカバー
    • EOS iTR AF X 瞳、顔、頭部検出
  • CFexpress&SDカード対応 デュアルカードスロット
  • 音声入力機器に接続可能なマルチアクセサリーシューの採用
  • Timecode端子の増設
  • 13のアサインボタンを搭載
  • タッチインターフェース
  • 有効画素数:動画時最大約3540万画素、静止画時最大約4500万画素
  • 動画 ISO160 – ISO25600 ゲイン -2dB-42dB(拡張時-6dB-54dB)
    • 3つのBose ISOモード
  • 静止画 常用ISO100-51200(拡張時50-102400)
  • 外形寸法(幅×高さ×奥行き)約 142 x 101 x 111 mm
  • 質量約680g(本体のみ)
Canon EOS R5C
Canon EOS R5C
Canon EOS R5C

アクティブクーリングシステムが搭載されましたが、ボディ側センサーシフト手ブレ補正は搭載されず、電子手ブレ補正ということになっています。
シネマ機としてはOKだと思いますが、静止画撮影が多い方は注意でこれはEOS R5との違いとして重要ですね。

Canon公式インプレッションビデオ

Canon USAの紹介ビデオ

Canon Europe

紹介動画

レビュー動画

ビハンドザシーン動画

EOS R5Cによる作品

Canon EOS R5C vs Nikon Z9の画質比較動画

各メディアの動画

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す