スポンサードリンク -

パナソニック Lumix Sシリーズ Lマウントレンズ ロードマップを更新

Pocket
LINEで送る

Panasonic Lumix Sシリーズのレンズロードマップが更新されているようです。

Panasonic Lumix Sシリーズ 交換レンズ ロードマップ

9月に更新されたロードマップの記事はこちら。

違いとしては9月の時点で広角単焦点と記述されていたのが、今月開発発表されたLUMIX S 18mm F1.8レンズとして確定されたことのようですね。

追記>軒下デジカメ情報局が本日日本でも正式発表したことをお知らせしました。

ということで、PanasonicのLマウントレンズは、ズームレンズとテレコンで一応400mmまでカバーされたことになり、単焦点はF1.8シリーズは16mm〜85mmまでのラインナップが揃ったということでしょうかね。

次の展開としては、マクロレンズなどがあれば魅力かと思いますし、50mm F1.4 Proに続くLEICA認証の高級単焦点レンズも考えられます。

ただそうすると本家LeicaのLマウントレンズと被って来るという問題もあるかもしれませんね。

面白いのは、LEICAのLマウントズームのレンズ構成がSIGMAと酷似しているというお話もありました。

Lマウント陣営は各社リソースを有効活用されて効率良くレンズラインナップも揃えて頂きたいとも思います(私も一応Lマウントユーザーですので^^)

4-70

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す