スポンサードリンク -

CP+2022の日程が決定していました!来年はハイブリッド開催!

Pocket
LINEで送る

CIPAのウェブサイトで、CP+2022の募集が開始されていました。例年通りパシフィコ横浜で開催されるリアルイベントの会期が2022年2月24日〜2月27日で、オンラインイベントが2月22日〜27日ということになっています。

CP+ 2022

一般社団法人 カメラ映像機器工業会は、CP+2022を、パシフィコ横浜での会場イベントと公式ウェブサイトでのオンラインイベントのハイブリッド形式で開催いたします。会期は、会場イベントが2022年2月24日(木)から27日(日)までの4日間、オンラインイベントが2022年2月22日(火)から27日(日)までの6日間(2月22日、23日はプレ・イベント)となっています。

Via : CP+2022

先日から緊急事態宣言が解除され、大規模イベントの制限も今後少しずつ緩和されそうなので、このまま行くと来年の2月のCP+2022イベントの開催に向けて明るい兆しが見えている感じですね。

また、来年は最初からオンライイベントが並行開催されるハイブリッド方式のイベントになるということも明確化されていますね。

よって、ある意味メーカーさんの方も両方を成功させるようにちょっと大変になっているのかもしれませんね。
とは言え、リアル+オンラインの開催によってより広い方がイベントに参加されることになると思いますので、今後の主流になりそうですね。

CP+のサイトで昨年のオンラインイベントの実績が公開されています。

  • 4 日間で 50,169 人が来場
  • 会期後のアーカイブ公開期間を含め、合計 90,454 人が来場。
  • 13 機種の新製品が発表
  • 地方在住の来場者の構成比が約 3 倍に増加
  • オンラインでも 80%以上が満足(来場者アンケートより)

この実績を基に各カメラメーカーさんや、関連企業さんがどれだけ参加されることになるのでしょうか?

次回の開催概要決定のお知らせが楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す