スポンサードリンク -

フジフイルムが海外で GFX50SIIとGF35-70mmF4.5-5.6キットの供給に遅れをアナウンス?(FR)

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsによればFujifilmがGFX50SIIとGF35-70mmF4.5-5.6キットに予測以上の予約が入ったことで、供給が遅れる恐れがあるということをアナウンスしたということです。

Fujifilm just announced that the pre-orders for the Fujifilm GFX50SII and GF35-70mmF4.5-5.6 kit are higher than expected, and that this could lead to delivery delays.

Via:FR – Fujifilm Announces Delivery Delay for GFX50S II

ただ、未だ日本での予約初日なので、国内では供給不足というアナウンスが行われていませんが、明日以降あるにでしょうかね、、、

でGFX50SIIは販売店の値引きによってはレンズキットでも50万円を切る価格で販売開始されています。

SNSを見ると、初日で予約されている方もいらっしゃいますので、やはりこの価格なら人気になることは確実なんだろうと思います。

更に、やはりNikon Zfcが発売日を延期するということが発生した経験もあり、GFX50SIIユーザーの方の初日予約を促進させてしまったのかもしれませんね。

そのNikon Zfcは昨日発売日が決定しましたので一安心ということですが、それでも商品は潤沢では無いようです。

ただ、GFX50SIIの方はZfcよりも更にニッチなカメラとも言えます(従来の中判より幅広いユーザーをターゲットにされいるとは思いますが)ので、発売延期にするよりも、発売後に納期未定という状態の方がまぁしょうが無いかなということになるのかもしれませんし、50万円以下で購入できる唯一の中判ミラーレスなので、お客様も待つ価値はある(他に移動することは無い)とも言えるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す