スポンサードリンク -

GoPro HERO 10 Blackリーク画像とスペック情報(WinFuture)

Pocket
LINEで送る

ドイツのWinFutureのサイトがもうすぐ発表される?GoPro HERO 10 Blackのリークイメージとスペック情報を公開しています。

Der Actionkamera-Hersteller GoPro steht vor der Einführung der GoPro Hero 10 Black

Via : WinFuture – GoPro Hero 10 Black: Das ist die neue
  • GoPro HERO9の外観デザインが踏襲されるが、よりブルーのアクセントカラーが用いられるようになる。
  • 新GP2プロセッサーが搭載される
    • 画質のアップグレードさ。
    • パフォーマンスの大幅向上
    • 5.3K60fps 4K120fps 2.7K240fps となる可能性がある。
  • 2300万画素のセンサーが搭載される可能性がある。
    • 従来は2000万画素センサー。
  • Hypersmooth4.0によって更なるジンバルライクな安定化が供給される。
  • TimeWarm3.0
  • 従来通り、ウェブカメラモード、RAW静止画、SuperPhoto、HDRも搭載される
  • 従来の1080pストリーミングとは別の、インターネットへの自動アップロード機能が実現される可能がある。
  • 10m防水を可能にするハウジング
  • タッチスクリーン
  • 価格に関する情報は無い

追記>HERO9のパッケージに書かれているバッテリーイラストとHERO10のイラストがほぼ同じなので、バッテリーも共通化(当然かもしれませんが)されていると思われます。

間違っていたら申し訳ありません

例年9月になるとGoPro HERO Blackの新型情報がリークしてきますね。

GoPro HEROはスマートフォンのように毎年、ホリデーシーズンに向けて新モデルを登場させるという、安定の開発を行なっているようですね。

今回のHERO 10 Blackも確実に性能をアップデートしたモデルになりそうで、この小型ボディで5.7K動画が撮影できる、しかも熱暴走などで停止することは無いという、ちょっとミラクルな動画カメラになるかもしれませんね。

ところで昔の日本のカメラメーカーのコンデジも毎年怒涛のように新モデルに刷新されていましたが、もうそのような光景を再び見ることは無いのでしょうか。。。。。

まぁ、毎年新モデルが出て来てもちょっと悔しいのですが、GoProのようにお約束になっていれば、ユーザーの方も安心して選択ができるのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す