スポンサードリンク -

フジフイルム GF 35-70mmF4.5-5.6 レンズにはOISが搭載されない?(FR)

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsが、FUJIFILM GFX50SII の500ドルキットレンズとして準備されている、GF 35-70mmF4.5-5.6 レンズについて追加予測を行なっています。

all this goodness comes with the price of some compromises,

Via:FR – Fujinon GF 35-70mmF4.5-5.6 Coming
  • 小型、低価格でおそらく光学性能はハイレベルだろう。
  • 価格的に以下のような妥協が必要だろう
  • 絞りリングを搭載しない
  • 光学手ブレ補正を搭載しない
  • ただし、GFX50SIIはボディ側5軸手ブレ補正が搭載されることになる筈なので、このことは問題になら無いだろう。

まぁ実売27万円のGF32-64mmF4レンズもOISが搭載されてい無いので、5万円となると相当のコストダウンが必要なので致し方無いという感じだとは思いますが、、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フジフイルム GF32-64mmF4 R LM WR 《納期約3週間》
価格:269500円(税込、送料別) (2021/8/4時点)

ということで、新レンズの情報も少しづつ固まって来ているようなので、あとはGFX50SIIとこのFUJINON GF 35-70mmF4.5-5.6がいつ発表されるかの情報が欲しいところですね!

楽しみです。

こちらも

フジフイルム GF35-70mm 4.5-5.6 レンズは絞りリングを持たない?(FR)

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す