スポンサードリンク -

これまでのキヤノン EOS R3の発表日情報は間違いだった?(PetaPixel)

Pocket
LINEで送る

これまでの情報ではCanon EOS R3は今月中に正式発表されるということでした。

しかし、PetaPixelがこのような情報を流しました。

  • 待望のキヤノンEOSR3が今夜発表される?あるいは、より詳細の情報が発表されるという最近の噂が、複数のメディアに広まっていまる。
    • しかし期待とは裏腹に実際のローンチはまだ数か月先である。
  • 複数のPetaPixelのソースによれば、EOS R3は今夜発表されず、追加情報も発表されないのは明らかだ。
    • この日付が具体的に指摘された理由は不明だが、同社は公式リリースはまだ数ヶ月先であると伝えて来た。
  • 東京での2020年のオリンピックがあと数週間後に始まることから、カメラがまもなく発表されると多くの人が信じていたことは理解できる。
    • イベントは7月23日金曜日に始まり、8月8日日曜日に終了する予定だが、 EOS R3は極少数のプレプロダクションユニットのみがそこで活躍することになると予測されており、このカメラを世界中のスポーツ写真家が使用できる可能性は低いだろう。
  • 複数の情報源が、Canonがこのオリンピックでカメラを提供しても、あまり意味がないだろうと伝えている。
    • プロスポーツフォトグラファーは、このような重要な写真の撮影のために真新しいカメラを信頼する可能性は低い。
    • よってCanonで最も多く使用されると予想されるカメラはEOS 1DX MarkIIIである。
  • CanonのフルサイズのプロカメラSONY α1のライバルに対抗する盛大な宣伝と期待は熱狂的な領域に達している。
    • その興奮は理解でるが。残念ながら、EOSR3はまだ公式発表からは程遠い可能性がある。

そして、CanonRumorsが、これまでのCanon EOS R3の発表日に関する情報は間違っていたかもしれないというお詫びの記事を掲載しました。

  • 金曜日に、キヤノンEOSR3が2021年6月29日にRF14-35mm f / 4L IS USMと一緒に発表されることを投稿した、しかし、週末に発表日について矛盾する情報を受け取った。
  • つまり発表日について3つの可能性がある。
    1. 発表は明日行われる。
    2. 追加の詳細情報が出るが、公式発表はでは無い。
    3. 何もない
  • 飛び越えて情報を放ったにもかかわらず、情報の確認が得られなかったことをお詫びします。 確認済みの情報を入手した場合は、明らかに更新を提供します。

ということで、EOS R3の正式発表はお預けという線が濃厚そうですね。

まぁ、もうすぐ発表されるというNikon Z fcについて、私がアクセスしている限りSNSではかなり反響となっていますので、EOS R3まで発表されてしまうと大混乱(^^になると思われますの、後日また盛り上がりましょう!という感じですね。

カメラじゃなく、写真の話をしよう

カメラじゃなく、写真の話をしよう

嵐田 大志
2,200円(08/01 18:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す