スポンサードリンク -

ニコンがこれまでの方針を変更しインフルエンサーによるYouTubeパワーのマーケッティング重視に?(NR)

Pocket
LINEで送る

NikonRumorsがNikkor Z NC 105nn f/2.9 VR Sの発売と同時に解禁されたYouTubeのレビュー動画を紹介しています。

こちらがその動画

It seems that in 2021 Nikon finally realized the power of YouTube

Via: NR – Nikon finally changes strategy,
  • 2021のNikonはついにYouTubeパワーを使うようになったようだ。
  • Matt Irwin氏が6月末に出荷開始する前の新Nikkor Z NC 105nn f/2.9 VR Sレンズのテストを行っている。
  • 更に彼はこのレンズで撮影したサンプル画像のRAWデータもオンラインにアップしている。
  • これは新製品の発表で長い間やって来ていなかったことである。

こちらがDropBoxにアップされた サンプル NEFデータということです。

動画でも撮影されていた、写真のデータのようで、ダウンロードすれば皆様もRAW現像が可能だと思います。(当然レンズ補正データは未だアップされていませんが)

このように発表と同時に、YouTubeなどでインフルエンサーを起用してプロモーションするという手法は、SONYやGoProやDJIなどの海外メーカーが強力に進めているマーケッティングですね。

ということで、日本のYouTubeでNikkor Z NC 105nn f/2.9 VR Sを検索してみると、やはり多くのインフルエンサーの方が動画をアップされていました。

確かに、これまでNikonのハイエンドレンズでは、著名写真家の方による自社のコンテンツとしてアップされることはあったのですが、このように、写真家の方、或いはインフルエンサー自身のYouTubeチャンネルにアップしてもらうということはあまりやってこられなかったと思います。

これは少し前のNikonの上層部のインタービュー記事でインフルエンサーによるマーケッティングを重視するという戦略を予告されていたと思いますが、その通りに勧められているということだと思います。

Z9の名称の意味がわかった!ニコンはインフルエンサー重視、そして撤退報道について(GetNavi web)

今後、Nikonの新製品が発表されると同時にYouTubeに沢山動画がアップされることになりそうですね。

楽しみです。

予約が開始されたNIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S 実売価格は?

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す