スポンサードリンク -

ソニーの APS-C Eマウント VLOGCAM の名称はZV1000?或いはZV100?価格と発表日の予測も(SAR)

Pocket
LINEで送る

もうすぐSONY がEマウントのAPS-C VLOGカメラを発表す流ということですが、SonyAlphRumorsが価格や発表日に関する噂を掲載しています。

I have been told the Sony ZV E-mount camera price will be around $899 (900 Euro).

Via:SAR – RUMOR: Sony ZV E-mount camera price
  • SONY ZV Eマウントカメラの価格は$899 (900 Euro)前後になることを伝えていた。
  • ジャーナリストのみなさんは、既にそのカメラをテストしており、発表が5月26日になるということを伝えてきてくれている。
  • しかし何らかの理由でその発表は数日遅れるかもしれ無い。
    • おそらくPanasonicの発表が控えているかも?

で、日本での価格は10万円〜15万円ということでしょうかね。
何となく安い感じがするかもしれませんが、実際はα6600と同じ感じなんでしょう。

動画用のAFが強化されているかもしれませんが、ZV-1のようにファインダーが無くなっていいるとすれば必ずしも安くなってい無いのかもしれません。

こちらの動画でもSONYのZV Eマウントカメラの予測を行なっています

  • 名称にはZVが付けられるだろう。
    • ZV1000になるか、或いはZV100か?
  • このカメラはもうすぐ発表されることになるだそう。
  • α6600の外観を変更したカメラだ。
    • EVFが省略された、VLOGユーザー向けのカメラになる。
    • ZV-1はRX100からブレ補正、ジャイロデータ、大型の動画記録ボタンなどを進化させたカメラとなった。
    • α7Cも同様にα7IIIをベースにしたものだ。
  • 新ZVカメラは、3000万画素センサーではなく2400万画素センサーが継続して使用される。
  • 上方向にフィリップして自撮りが出来るスクリーンが搭載されるだろう。
  • α6600の流用なので動画も静止画もこれまでのモデルから進化することは無いだろう。
    • ただ、SONYには10bit記録に対応してほしてくれることを願いたい。

SONYは VLOGCAMという新しいジャンルのカメラを訴求するのは、既存のカメラのコンポーネントをそのまま流用して新しいユーザーに訴求出来るカメラを作ることが出来るということですね。また価格も(中身は一緒で)維持することが出来るということでしょうか。

そして来週は、マイクロフォーサーズのPanasonic GH5IIとGH6が発表される予定になっています。

パナソニック GH6 は8K動画記録は搭載され無いけど最高の4Kカメラになる(43rumors)

GH6は最高の4Kカメラになるということですが、SONYの EマウントVLOGCAMは同様に最高の4Kカメラになるのでしょうか?或いは最高のカジュアルビデオカメラになるのでしょうか?

今回の価格情報からすると後者のカメラになるような気がしますがいかがでしょうか。

来週は最高のマイクロフォーサーズと最高のAPS-C VLOGCAMのカメラ発表が続きそうで楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す