スポンサードリンク -

キヤノン 2桁一眼レフカメラはEOS 90Dで終了か?或いはEOS 95Dの可能性もあるのか?(CW)

Pocket
LINEで送る

Canon Watchによれば、CanonはもうEOS 90D後継の一眼レフカメラを開発していないということです。

Once again we get a suggestion in our inbox saying Canon will not release a successor to the EOS 90D. No more xxD DSLRs?

Via CW – THE CANON EOS 90D MIGHT NOT GET
  • メールボックスにCanonはEOS 90D の後継機を発表しないという情報が送られて来た。もう2桁D 一眼レフカメラは無いのだろうか?
  • Canonは少なくとも一眼レフカメラで、EOS 90Dの後継機は出さないということだが、これは最初の情報では無い。
  • Canonはミラーレス技術に完全に移行することでコンシューマ向けの一眼レフカメラにこれ以上投資する理由は無いと考えているようだ。
  • この情報の信頼性は不明だし、私はEOS 40Dからのユーザーなので 2桁Dシリーズを消滅させて欲しくないと思っているのは私だけかもしれないが、Canonは一眼レフカメラの生産を止めるべきでは無いと考えている。
  • 果たしてEOS MシリーズはEOS 2桁Dシリーズの後継になるのだろうか?
  • EOS Mシリーズは対応レンズのエコシステムを持っておらず、Canonの2桁D機のユーザーにとっては未だミラーレス技術を完全に受け入れる準備は出来ないと考えられる。
  • またEOS 80DとEOS M3のどちらかを選ぶとすれば、人間工学的にちょうど良いのは前者の方である。
  • この噂をどれだけ信じて良いのか判らないが、仮にEOS 90Dの後継機が出るとすればどのような名称になるのだろうか?EOS 95Dなのでしょうか?

ミラーレスカメラの時代到来に向けて、Canonがシナリオ通りに進めたのか?或いは偶然かどうかは判りませんか、EOS 70D、80D、90Dと来てもう番号が追加出来ないことになっていますね(^^
(勿論99DとかMk2とかなんでもできるとは思いますが)

これまでのEOS 2桁D機の最大の美点は、15万円以内で最新の中級一眼レフカメラを手に入れることが出来るということだったと思います。
実際に使われているユーザーさんも、その上の1桁機が無くてもあまり不足も無いし気にならなかったという良い時代でもありましたね。

Canonはそのエリアをカバーする為にNikonのようにRFマウントのAPS-Cミラーレスカメラを出すことになるのでしょうか?

もしかしたら、ボディ以上に問題なのはAPS-C用のコンパクトで低価格のレンズが無いということなのかもしれませんね。

とは言え、現状でもEOS 90Dは十分以上の性能を持っていますので、買っておけばあと5年は十分楽しめるとも言えると思いますが、、、、

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 90D ボディー EOS90D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 90D ボディー EOS90D

148,300円(06/22 23:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す