スポンサードリンク -

ソニーが5月末にα6600の後継となるハイエンドAPS-Cカメラを発表するかも(SAR)

Pocket
LINEで送る

先日SonyAlphaRumorsがほぼ確定の情報を公開すると予告していました。

ソニーの次の新Eマウントカメラをという確実な情報?(SAR)

この情報が公開されました。

End of May Sony will announce a new High End APS-C E-mount camera.

Via:SAR – RUMOR: Sony will announce a new high end APS-C
  • 3つの信頼出来るソースが全て同じ噂を伝えてきた。
  • 5月末にSONYは新ハイエンドAPS-C Eマウントカメラをアナウンスするだろう。
  • このカメラはα6600の後継機となる。
  • 現時点で詳細スペックは不明だが、もうすぐ情報が得られることを約束する。
  • 唯一伝えることが出来るのは、ボデイはわずかしか変更されていないことと、イメージセンサーが更新されることだ。
  • あるソースは確信ではないが3000万画素前後になると考えているということだ。

ということで、おそらく最新のAF性能や連写性能がAPS-Cカメラでも実現されることになるとすれば、もしかしたら解像度以外はα1並みのスペックになるかもしれませんね。

ところでこの新カメラの名称は何になるのでしょうか?
α6600の後継機であれば、α6700が順当だと思いますが、SONYはα1を突然出したように異なるシリーズになるかもしれませんね、、、例えばα7000とか?

そして先日、SONYとの関係が深いTAMRONがAPS-C用レンズを出したのは新カメラで生まれる市場を狙うということかもしれませんね。

予約開始!タムロン 11-20mm F/2.8 Di III-A RXD(Model B060)の実売価格を調べてみた。

いずれにしても楽しみですね。

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600

157,800円(07/28 10:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す