スポンサードリンク -

ソニー FX3 1200万画素で手ブレ補正内蔵で中身はほぼα7SIII?(Gaston Shutters)

Pocket
LINEで送る

既に外観イメージもリークし発表寸前ながらイメージセンサーなどが不明であったSONY Cineline FX3 カメラについての情報が得られたということです。

Gaston Shutters (youtube channel here) shared new pics of the Sony FX3 and also some specs! His source said this is basically the same as an A7sIII camera.

Via :SAR – News Sony FX3 image leaked

Gaston Shutters氏の Youtube チャンネルでFX3の新しいリーク画像と、センサー等のスペックを共有されています。

Gaston氏によればα7IIIと基本は同じカメラということだ。

  • 1200万画素 裏面照射型フルサイズセンサー
  • 中身はα7SIIIと同じで、機能も同様のカメラ
  • NDフィルタは内蔵して無い
  • α7SIIIと同様の静止画モードを有する
  • ボディ側手ブレ補正が搭載されている
  • 電子手ブレ補正もアクティブモードも搭載されている
  • 動画記録もα7SIIIと同じコーデック
    • 4k/120p
    • 8k は無い
  • 何故SONYはこのカメラを作ったのか?を予測した
    • SONYが新たに参入するドローンに搭載する為
      • 不必要なものを取り除き、α7SIIIよりも軽量コンパクトに
      • ジンバル用のマウンティングを追加している
      • FX6やFX9と異なりスチル撮影機能を搭載しているのもドローンへの搭載で必要なのではと考えられる
    • ジンバルの搭載も前提としている
      • α7CやAPS-C並みにコンパクトになったことでより小型のジンバルにも搭載可能となっている
  • 価格は 欧州で3795ユーロということで米ドルに換算すると4600ドルになるが、欧州の方が税金も含めてカメラは高価になることから考えても4000ドル前後になると思われる。
    • では何故α7SIIIと比べてEVFが無いのにも500ドルも高価になるかというのは、FX3はシネマカメラであるということだろう。
    • 更にトップハンドルとXLR出力を追加可能になっている。
    • α7SIIIのボディを再構築して、ファンも追加されている。
  • これまでの情報
    • NPFZ 100 バッテリー
    • CFExpress A カード記録
    • 予約は2月23日スタート

α7SIIIをよりモジュールとして使い易くなっているカメラということですね。

とすれば既に性能は折り紙付きですから、価格と使用シーンが確定されているムービーメーカーの方はすぐに予約ということになるかもしれませんね(^^

ソニー フルサイズミラーレス一眼 α7SM3 ボディ ILCE-7SM3

ソニー フルサイズミラーレス一眼 α7SM3 ボディ ILCE-7SM3

387,000円(05/11 02:05時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す