スポンサードリンク

REDが新RFマウント6KカメラKOMODOの正式発表を予告(NewsShooter)

Pocket
LINEで送る

RED社のHPで新カメラKOMODOの予告画像と共に、最新情報がメール配信されるサインアップが受付られてい流ということです。

RED has launched the official waitlist for the production versions of the RED KOMODO.

Via : NewsShooter – RED KOMODO Official Wait List Open

これまでの情報ではRED KOMODOは、Canon RFが採用され、1kg以下で10cm強のコンパクトボディに 6K Super35 センサーが搭載されたシネカメラということ。また6000ドルという価格になるということで、シネマ撮影者の方にとってはコストからも運用面からも魅力的なカメラになりそうですね。

前回の情報はこちら

REDのRFマウント6Kシネカメラ Komodo がかっこイイ!しかも価格はあのフルサイズミラーレスより安いかも?(PhotoRumors)

カラーグレーディングワークフロー&シネマカメラ (玄光社MOOK)

カラーグレーディングワークフロー&シネマカメラ (玄光社MOOK)

2,750円(10/29 17:52時点)
発売日: 2020/03/02
Amazonの情報を掲載しています
ムービーのためのレンズ選びGUIDE BOOK (玄光社MOOK)

ムービーのためのレンズ選びGUIDE BOOK (玄光社MOOK)

2,420円(10/29 21:23時点)
発売日: 2019/05/27
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

REDが新RFマウント6KカメラKOMODOの正式発表を予告(NewsShooter)」への2件のフィードバック

  • 2020年10月7日 @ 2:04 PM
    パーマリンク

    REDは本体以外のアクセサリーがお高いんですよねー…

    返信
    • 2020年10月12日 @ 6:46 PM
      パーマリンク

      コメントありがとうございます。確かにREDを含めたシネカメラは、単体で運用することは無いと思いますのでサードパーティも含めたシステムにかなりの投資が必要となりそうですね。

      返信

コメントを残す