スポンサードリンク

キヤノンが来月にも5000ドル以下のRFマウントシネマEOSカメラを発表する?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsがRFマウントの新Cinema EOSカメラがも来月にも発表されると言う情報を掲載しました。

Canon will be announcing a Cinema EOS camera with an RF mount, likely in late August ahead of when IBC is usually held.

VIa – CR – Rumored RF mount Cinema camera specifications …
  • 以前に報告したように、キヤノンはRFマウントのCinema EOSカメラを発表する予定だ。
  • おそらく8月下旬のIBCが通常開催される前に発表されるだろう。
  • 新Cinema EOSの予測スペック
    • Cinema EOS C200 と同じ Super 35センサー
    • 最大6段分のメカニカルNDフィルター内蔵
    • Mini XLR 入力 x2
    • 通常サイズのHDMI
    • 4K 4:2:2 10bit ALL-I 、IPB 最高120p
    • CFexpress Type B シングルスロット
    • SD UHS-II デュアルスロット
    • 最高4K 120p RAW外部出力
    • LP-E6NH バッテリー x2個
    • カメラのサイズはEOS-1D X Mark III より小さい
    • 価格 $4499 USD
  • CanonはRFマウントアダプターも発表するだろう
    • PL to RF with Cooke/i
    • EF to RFフォーカルレデューサー
    • EF cinema lock RF
  • 最初の2つのアダプターは新設計という噂で、既存のRFカメラとの互換性は無い
  • EF-RFアダプタに関しての互換性は現時点では不明

Cinema EOSですから今話題になっている発熱問題についてはEOS R系よりも確実に余裕があると思われます。
そして、注目なのは4,500ドルという価格ですね。
もしこれが本当だとすれば、この業界の方はわざわざα7SIIIを導入するよりは、、、、、、、という感じでしょうか?


Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

キヤノンが来月にも5000ドル以下のRFマウントシネマEOSカメラを発表する?(CR)」への2件のフィードバック

コメントを残す