スポンサードリンク

ソニーα7SIIIの初のリーク画像

Pocket
LINEで送る

SonyAlphaRumorsにα7SIIIのリーク画像が掲載されました。

This is the first leaked image of the new Sony A7sIII I got from J. (Thanks!).

Via : SAR – First leaked images of the new Sony A7sIII
  • これが初のSONY α7SIIIのリークイメージだ。
  • 赤いレコーディングボタンを確認することができる。
  • 液晶スクリーンは可動可動タイプであることが判る。
  • その他はSONY α7RIVのボディに近い。

上の画像のスクリーン下の部分が隠されているのが気になりますね。
ここにパッシブ冷却に関する何かが配置されているのでしょうか?
これまでの情報のまとめではフラッシュシンクが搭載されていないということで、その部分も隠されていますね。
AF-ONボタンの右にも隠された部分があるのが気になります。

こちらがα7SIVの背面画像。

α7SIIIのスペックの噂まとめ

  • 新1200万画素センサー、高速読み出し、S-Cinemaカラースペース
  • FHD 240fps, 4k120fps 10bit 4:2:2
  • 4K120fps RAWHDMI出力
  • 10bit 4:2:2 内部記録は最高4k60まで
  • 1080pは4Kからのダウンサンプリングでこれまでのハイブリッドカメラでベストの1080pとなる!ラインスキッピングやピクセルビニングも行わなれていない。
  • RAW内部記録は無い。
  • ビットレート600Mbps
  • S-LOG3はベースISO 160
  • デュアルISOでは無い
  • 最高ISO 409600 (動画)
  • 16bit RAW 出力
  • SONYは15段分のダイナミックレンジであることを主張している
  • ポスト動画編集のアドオンと互換性のあるブレ補正
  • 世界最高の944万ドットEVF(QXGA)
  • α7RIVと同じAFシステム
  • 新種のパッシブ冷却システム(ノイズフリー)
  • オーバーヒートが起こらず、時間無制限の動画記録
  • 最大フレームレートでの記録時でも少なくとも1時間はオーバーヒートは発生しないと言っている
  • UHS-II/CFExpress Type-Aカードに対応(デュアルスロット共に)
  • SONY α7RIVに似た外観
  • SONY ZV-1と同様の可動液晶.
  • 動画ボタンはトップ部のシャッターボタンの後部に配置される。
  • ナビゲーションメニュー表示時でのスクリーンタッチ機能が搭載される
  • ポートドアは着脱が可能。USB-Cポート×2、マイクロMDMI、フラッシュシンクポートは無い
  • 価格は約4000ユーロ
  • 7月後半に発表される
  • 8月中旬に出荷される

来週7月29日にいよいよ発表ということで楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

ソニーα7SIIIの初のリーク画像」への1件のフィードバック

コメントを残す