スポンサードリンク

ニコンがもうすぐ発表する可能性のあるZレンズとZボディまとめ記事、Z30/Z5/Z6s/Z7s/Z8/Z9???(NR)

Pocket
LINEで送る

NikonRumorsがNikonの新レンズと新ボディのこれまでの噂まとめ記事を掲載しました。
まず今月21日に?更に年内にこれらの噂の中でどれが発表されることになるのでしょうか?

Here is an updated list of expected/rumored Nikon Z mirrorless cameras and lenses:

VIa: What’s coming next: an updated list of expected/rumored Nikon Z mirrorless cameras and lenses – NikonRumors

新NIKKOR Z レンズ

  • Nikkor Z 24-50mm f/4-6.3
    • おそらくZ5と共に発表される新キットレンズ
    • 小型、軽量、コンパクト(パンケーキレンズに近い)
    • 安価なプラスチック製で、Nikkor Z DX16-50レンズに似ている。
    • プラスチックマウントが採用されている(予測)
  • Nikkor Z 50mm f/1.2 S
    • 多くのガラスエレメントが詰まっていて重量感と塊感のあるレンズ
    • Nikkor Z 24-70mm f/2,8Sに近いサイズ
    • Noctの名称が与えられるかもしれない(Nikkor Z 50mm f/1.2 S Noctになる?)
  • Nikkor Z 14-24mm f/2.8 S
    • Fマウント版よりも小型、軽量。
    • スクリューマウントのフィルター構造が採用されている(新情報 105mm 径のフィルタースレッド)
    • 7月21日に発表されるかは未だ確定していない。

Nikon Z テレコンバーター

  • 新情報Nikkor Z 1.4x 及び2.0x テレコンバーターが出ることになる。(但しニコン側は検討段階としている)
  • 新テレコンバーターは、遅れが発生しているNikkor Z 70-200mm f/2.8 VR S レンズと共にアナウンスされると予測している。

Nikon Z30

  • 過去の噂はZ50の下位モデルとなる入門APS-C機という噂があったが現時点で新情報は無い。

Nikon Z5

  • Z6と同じEVFが搭載されている。
  • トップパネルLCDは無い
  • SD UHS-IIデュアルメモリカードスロット
  • 2400万画素フルサイズイメージセンサー(裏面照射型かは不明)
  • ボディ側手ブレ補正
  • マグネシウム合金製ボディ
  • LCDスクリーンの解像度は100万ドット
  • 新バッテリー: Nikon EN-EL15c(既に認証登録されている)
  • USB-C経由で充電と給電動作が可能
  • Z6と同等のAFシステム
  • 4K動画は1.7xクロップ
  • スローモーション撮影昨日は無い
  • 連写6コマ/秒
  • 正式発表は7月後半を予測している(正確な日程の情報が錯綜している)
  • 今年末に出荷が開始される
  • Z6よりやや小型となる
  • モードダイアルの配置は、Z6/Z7でのトップLCDがあったいちに移動している
  • 価格は現時点で不明だが、Z50(約857ドルで販売されている)とZ6(約1797ドルで販売されている)との中間になるだろう。
  • 予測はNikkor Z 24-50mm f/4-6.3 キットレンズ込みで1400ドルとなる。

Nikon Z6s/Z7s

  • Z6/Z7のアップデートモデルである。
  • Z6/Z7と同じセンサー
  • デュアルEXPEEDプロセッサー
  • Nikon EN-EL15cバッテリー(認証登録済み)
  • USB 給電
  • カードデュアルスロットが採用されるようだが、CFExpressとなるかは不明
  • 動画4K 60p
  • 縦位置グリップ、ボタン・操作系を持つ(オプションアクセサリ)
  • 今年末(10月あたり)に発表されることを予測するが、遅れる可能性もある。

Nikon Z8/Z9

  • 新6000万画素のフル解像度でメカニカルシャッターの14コマ/秒及びAF/AE追従で撮影出来るフルサイズミラーレスカメラとなるという噂がある。

いかがでしょうか?

今のNikon Zは、フルサイズの中級機(Z6/Z7)と、APS-Cの中級機(Z50)というラインナップなのですが、他社のようにフルサイズのハイエンド機と入門機、APS-Cの入門機を揃えなければならないということで、これらの新ボディの噂は順当な噂のように思えます。

問題は、これら全てを出来るだけ早期に投入する必要があるということかもしれませんね。

そして、その後ライバルは一眼レフのフラッグシップ機のリプレースに出る可能性がありますので、それがいつなのか、そしてNikonはそれに追従出来るのかということも注目ですね!

いずれにしても楽しみです。

Nikon ミラーレスカメラ 一眼 Z7 ボディ

Nikon ミラーレスカメラ 一眼 Z7 ボディ

309,700円(08/04 10:54時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す