スポンサードリンク

‪タムロンからニコンZマウントレンズが出ないのは新型コロナウィルスの影響?‬(NR)

Pocket
LINEで送る

先日TAMRONがSONY Eマウントの高倍率ズームレンズ28-200mm F/2.8-5.6 を発売し、フルサイズミラーレス用の交換レンズのランナップを拡大していますが、NikonRumorsがZマウントの可能性についての情報を流しています。

“There have been some reports that Tamron is still evaluating and researching the possibility of developing mirrorless lenses for Nikon Z-mount.”
Via ‘ Rumors: Tamron to make mirrorless lenses for Nikon Z-mount – Nikon Rumors (https://nikonrumors.com/2020/06/15/rumors-tamron-to-make-mirrorless-lenses-for-nikon-z-mount.aspx/)

  • これまでもTAMRONがNikon Zマウントミラーレスレンズ開発の可能性について評価と調査を行なっていたことはお知らせしていた。
  • TAMRONが確かにNikon Zマウントレンズを作るだろうという情報を受け取ってもいる。
  • 同社はニコンZマウント用のフルフレームミラーレスレンズの全ラインをリリースする予定である。
  • COVID-19はこのリリーススケジュールに大きな影響を与えることになった。
  • 一方のSIGMAはNikon Zマウント用ミラーレスレンズについて未だ決定していない状態ということた。

NikonはZマウント発表時に、サードパーティ製のレンズに対して情報公開しないという発言を行なっていました。

しかし、現時点ではEマウントに対してZマウントは対応レンズのバリエーションという面で魅力が少ないように思えます。

ユーザーにとってはすぐにでもTAMRONの対応レンズが出て来て欲しいところでは無いでしょうか?

28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)

28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)

77,219円(09/29 08:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す