スポンサードリンク

タムロン 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)発売「大口径望遠ズームレンズをもっと気軽に楽しんでいただく」

Pocket
LINEで送る

TAMRONからフルサイズミラーレス用大口径望遠ズーム70-180mm F/2.8 Di III VXD Model A056の発売リリースがありました。

プレスリリース

“総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニーEマウント用大口径望遠ズームレンズ、「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」を発売します。”
Via ‘ 発売発表 プレスリリース | タムロン 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056) – TAMRON (https://www.tamron.co.jp/news/press_release/20200407.html)

  • 当初、日本国内では2020年4月下旬の発売を予定
  • 2020年5月14日の発売
  • 希望小売価格 150,000円(税抜)
  • 「大口径望遠ズームレンズをもっと気軽に楽しんでいただく」というコンセプト

製品情報ページ



  • レンズ構成14群19枚
    • XLD (eXtra Low Dispersion)レンズとLD (Low Dispersion:異常低分散)レンズをあわせて6枚
    • GM (ガラスモールド非球面)レンズと複合非球面レンズをあわせて3枚
  • 絞り羽根 9枚(円形絞り)
  • 0.85mという非常に短い最短撮影距離
  • BBAR-G2 (Broad-Band Anti-Reflection Generation 2)コーティング
  • AF駆動にリニアモーターフォーカス機構VXD (Voice-coil eXtreme-torque Drive)を搭載
    • 2つのVXDを電子制御で同時に動かすフローティングシステムを採用
  • ズームロック機構
  • ソニー製カメラ機能にも対応
    • ファストハイブリットAF 
    • 瞳AF
    • ダイレクトマニュアルフォーカス(DMF)
    • カメラ内レンズ補正(周辺光量、倍率色収差、歪曲収差)
  • カメラによるレンズ本体ファームウェアアップデート
  • 簡易防滴構造、防汚コート
  • フィルター径φ67mmを採用
  • 最大径φ81mm、長さ149mm (70mm時)、
  • 重量810g

これでTAMRONのフルサイズミラーレスレンズ用大三元レンズが完成ということですが、
17-28mm F/2.8 (Model A046)、28-75mm F/2.8 (Model A036)と同じフィルター径φ67mmが採用されているのはフィルターワークをより低予算で揃えられるということでユーザーにとっては嬉しい仕様ですね。

コロナウィルスの影響ということで発売日は遅れましたが、本日首都圏などでは1ヶ月の緊急事態宣言ということですので、それが明ける頃にちょうど活躍出来そうですですね!

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

218,401円(05/24 21:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4

355,000円(05/24 16:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-
Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “タムロン 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)発売「大口径望遠ズームレンズをもっと気軽に楽しんでいただく」

コメントを残す