スポンサードリンク

ニコンちゃんが AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR の発売日をアナウンス

Pocket
LINEで送る

Nikon公式ツイッターアカウントのニコンちゃんが AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR の発売日が2月29日になることをアナウンスしました!

ニコンちゃんの発表

こちらはプレスリリース

“このたび、2020年1月7日に発表し2020年2月発売予定としていました、FXフォーマット対応望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」の発売日が2月29日に決定いたしましたのでご案内申し上げます。”
Via ‘ ニッコールレンズ「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」発売日決定のお知らせ | ニコンイメージング (https://www.nikon-image.com/products/info/2020/0221.html)

 

このレンズは昨年の9月にNikon D6と共に開発発表されていたのですが、本来であればCP+2020でお披露目ということだったんですね。

価格は?

メーカー価格 1,393,700円(税込) はですがビックカメラさんでは10%引き+ポイント10%で予約が受付けられてます。

ニコン Nikon カメラレンズ AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR [ニコンF /ズームレンズ] ビック特価 1,254,000円 (税込)
icon
icon
icon

Amazonでも予約が開始されていますが、114万円ということです。

流石に私はこの価格のレンズは買えないのですが、スポーツイベントでは必須のレンズということで、東京2020を前にしてかなりの需要がありそうです。

 

ちなみに、Nikon D6の価格は70〜80万円で3月発売ということです

Nikon デジタル一眼レフカメラ D6

Nikon デジタル一眼レフカメラ D6

726,000円(09/22 07:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

ニコン Nikon D6 デジタル一眼レフカメラ ボディ単体 ビック特価  798,600円 (税込)
icon
icon
icon

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す