スポンサードリンク

キヤノン EOS-1DX Mark III はクロップ無しで4K記録?6K出力も??(CR)

Pocket
LINEで送る

Canon EOS-1Dx Mark IIIのスペックに関するぐ情報が少し出ています。

“As the world knows, Canon has announced the development of the EOS-1D X Mark III DSLR. While some good information was given by Canon about the upcoming flagship DSLR, not everything about the camera has been made public.”
Via ‘ What surprises does Canon still have in store for the EOS-1D X Mark III? | Canon Rumors (https://www.canonrumors.com/what-surprises-does-canon-still-have-in-store-for-the-eos-1d-x-mark-iii/)

  • Canon EOS-1Dx Mark IIIについてアナウンスされていない主要機能が最低2つ搭載されるという話がある。
  • おそらくクロップ無しでデュアルピクセルAFが動作する4K動画機能となる
    • あるソースはEOS-1DX Mark IIIのプロトタイプ機では5.9KのRAW外部記録が出来ているが、その時点でそれを製品に含めるかは決定されていないと言っている。
    • 数ヶ月前我々も6K機能が搭載されるだろうと言っていた。
  • 現時点でボディ側手ぶれ補正については確認したソースは無いが、それが搭載される可能性はあると考えている。
  • Canonは2020年初頭に行う公式アナウンスで何かサプライズを準備している筈だ。
  • センサー画素数についてはこれまで2010万画素であると言って来たが、他のソースからも同じ情報が寄せられて来た。但し実績のあるソースは未だ未確認ということだ。

EOS-1Dx Mark IIIのターゲットは東京オリンピックだと思いますのが、個人的には連写性能が気になります。
追加の情報が楽しみです。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

コメントを残す