スポンサードリンク

もうすぐFacebookがGoogle フォトに連携して写真のバックアップが可能になる

Pocket
LINEで送る

Facebookが写真とビデオを簡単に直接Googleフォトに転送できる新しいツールを立ち上げたということです。

“Facebook has launched a new tool that lets you easily transfer all your photos and videos straight to Google Photos. The feature is only available in Ireland for now, but it will soon be rolled out globally, too.”
Via ‘ Facebook now lets you copy all your photos and videos straight to Google Photos – DIY Photography (https://www.diyphotography.net/facebook-now-lets-you-copy-all-your-photos-and-videos-straight-to-google-photos/)

  • Tech RadarのサイトによればFacebookの新しいツールを使用すると写真やビデオを直接サードパーティのサービスに転送することが出来るということだ。
    • Googleフォトがその最初の選択肢である。
    • 将来的に他のオプションも利用できるようになるが、今のところ何が 選択出来るかは不明。
    • FacebookからGoogleフォトにデータを転送するプロセスは暗号化が伴うため、パスワードを入力する必要がある。
  • この機能は現在のところアイルランドでのみ利用可能で、まだテスト段階にあるが、2020年の前半には世界中のユーザーが利用できるようになる予定。

ということです。

Google Photohsは1600万画素以内であれば、無料で無制限に写真を保管出来るますので、(解像度が低下しても良い場合)現在最も現実的な写真の保管サービスだと思います。
なのでFacebookで写真共有されている方は保管先の選択肢が増えて良いかもしれませんね。

ただ、こちらのLifeHacker様の記事にあるようにFacebookは他よりも写真の圧縮率が高いということですので、当然GooglePhotosもさらにFacebook画質以下(GooglePhotosでも圧縮される)になることに注意が必要かもしれません。

逆に、プロ写真家の方はSNSに公開される写真が自動で画質が落とされる方が良い場合もあるかもしれませんが(^^

個人的には、Flickr → GooglePhotosへの連携が出来ると、Flickrの有料プランを止めてもGooglePhotosに写真が残るので、便利だと思うので是非実現して欲しいです!

 

Instagramでビジネスを変える最強の思考法

Instagramでビジネスを変える最強の思考法

坂本 翔
1,738円(12/14 19:43時点)
発売日: 2019/08/13
Amazonの情報を掲載しています
SNS時代のフォトグラファーガイドブック

SNS時代のフォトグラファーガイドブック

XICO, 黒田明臣, もろんのん, ENO, haru wagnus, 高橋伸哉, 宮瀬浩一, 別所隆弘
2,200円(12/14 19:43時点)
発売日: 2019/11/20
Amazonの情報を掲載しています
SNS時代の写真ルールとマナー (朝日新書)

SNS時代の写真ルールとマナー (朝日新書)

858円(12/14 13:37時点)
発売日: 2016/07/13
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-
Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “もうすぐFacebookがGoogle フォトに連携して写真のバックアップが可能になる

コメントを残す