スポンサードリンク

タムロンの新ミラーレスレンズ4本のリーク画像70-180mm F/2.8はかなりコンパクト(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsがTAMRONのSONYフルサイズミラーレス用新望遠ズームレンズ1本と単焦点レンズ3本のリーク画像を掲載しました。
TAMRONの予告イメージには焦点距離や開放値などが消されている状態でしたが、今回アップされている画像ではそれらが見える状態になっています。

“Just a short correction on the Tamron lens launch. I previously reported the lenses would be announced on October 24.”
Via ‘ LEAKED: First image of the four new Tamron FE lenses! – sonyalpharumors (https://www.sonyalpharumors.com/leaked-first-image-of-the-four-new-tamron-fe-lenses/)

  • 70-180mm F/2.8 Di III VXD (2020年出荷)
  • 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (2020年出荷)
  • 24mmF/2.8 Di III OSD M1:2 (2019年出荷)
  • 35mmF/2.8 Di III OSD M1:2 (2019年出荷)
  • 我々は以前これらのレンズが10月24日に発表されることを報告していたが、今回10月22日に発表され24日に記者会見が行われるという情報を得た。

3本の単焦点レンズはM1:2の表記がありますので、マクロにも対応するということでしょうか。

また、新70-180mm F2.8レンズとSONY FE 70-200mm F2.8 GM OSS (SEL70200GM)との大きさ比較画像もアップされています。

 

SEL70200GMのサイズは88×200 mmで重量は1480 g。
また左のTAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)は、73×117.8 mmで550 gです。
この画像を見る限り新ズームはかなりコンパクトになるようで、重量もかなり軽くなることも期待出来そうですね。

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “タムロンの新ミラーレスレンズ4本のリーク画像70-180mm F/2.8はかなりコンパクト(SAR)

コメントを残す