スポンサードリンク

ソニーが認証機関に新カメラを登録、近日ハイエンドEマウントカメラを発表する?(SAR)

Pocket
LINEで送る

SONYがアジアの認証機関に新カメラを登録したというニュースです。この動きとしてはもうすぐハイエンドのEマウントカメラを発表するという予測です。

“Today Sony registered a new camera with the code “WW942051” in Asia. We can pretty safely say this is a new High End E-mount camera because “
Via ‘ (SR5) Sony will soon announce a new High End E-mount camera! – sonyalpharumors (https://www.sonyalpharumors.com/sr5-sony-has-registered-a-new-high-end-e-mount-camera-with-the-code-ww942051-in-asia/)

  • 本日、SONYがアジアで“WW942051”というコード名の新カメラを登録した。
    • おそらくハイエンドのEマウントカメラになるのではと考えている。
    • その理由はα7RIVで初採用された5.8GHz Wi-Fiを使うということだ。
  • このカメラの候補は以下の3機種が考えられる。
    • α7S III
    • α9 II
    • α6700
  • 個人的にはα6700に期待したい。
  • ごれらを纏めるとSONYは8月〜9月にかけて3機種の新カメラを持っているようで、そのうち2台は入門機カメラ(RXシリーズやα5100の後継機)で1台はハイエンドカメラである。
    • WW594724 は2.4GHz WiFiを搭載する新入門〜中級カメラ
    • WW642826 は2.4GHz WiFiを搭載する新入門〜中級カメラ
    • WW942051 はα7RIVが初採用した5.8GHz Wi-Fiを搭載する新ハイエンドカメラ

SONYはEマウントカメラを淡々と準備しているようですね。

最近SONYはは他社が新しく発表したカメラにぶつけて来るようなタイミングで発表していますので、他社の動向も気になるところです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す