スポンサードリンク

Photons To Photosがフジフイルム GFX100 のダイナミックレンジ計測結果を公開、ソニーα7RIVはどうなる予測も(SAR)

Pocket
LINEで送る

Photons To PhotosにFUJIFILMの新中判ミラーレスカメラGFX100のダイナミックレンジ計測結果グラフが掲載されているということです。
1億画素ということで、高感度に弱いのでは?等という意見も聞こえていますが、SonyAlpha RumoresがGFX50Sの5000万画素センサー、α7RIIIの4300万画素のフルサイズセンサーと比較しています。

“Photons To Photos measure the Dynamic Range of the new Fuji GFX100. As expected it has improved over the previous 50Mp Sony sensor. “
Via ‘ Dynamic range comparison: Fuji GFX100 versus the Sony A7rIII – sonyalpharumors (https://www.sonyalpharumors.com/dynamic-range-comparison-fuji-gfx100-versus-the-sony-a7riii/)

  • Photons To Photos のサイトがFuji GFX100のダイナミックレンジの計測結果を公開した。
    • 期待通り、これまでの5000万画素SONYセンサーを超えるものであった。
  • α7RIVのダイナミックレンジについてJim Kasson 氏の予測
    • α7RIVでの暗部シグナルノイズは、a7RIIIのSNRをわずかに優れている。
    • それでも、暗部ノイズに関しては2台のカメラの間に大きな違いは無い。
    • よってSONYがそれをトリックを使って向上させない限り、α7RIVのダイナミックレンジはα7RIIIとほぼ同じであると予測する。

グラフを見るとGFX100はα7RIIIに対し、0.5段から1段分良いようですが、中判とフルサイズでの絞りと感度設定ではそれほど差が無いのかもしれませんね。
まぁこのグラフの3機種全てがSONY製センサーですので、当然の結果なのかもしれません。

そして今回はGFX100のダイナミックレンジの計測結果ですが、いつの間にか?α7RIVの話になっているのが面白いですね。

それだけ中判並と主張しているα7RIVのセンサー性能に皆様が関心あるということかと思います。

もしかしたらα7R IV のダイナミックレンジはGFX50Sを超える可能性も、、、、計測結果が早く見たいですね!

 

FUJIFILM GFX100

FUJIFILM GFX100

1,323,000円(10/13 17:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
FUJIFILM 中判ミラーレス一眼 ボディ GFX 50S

FUJIFILM 中判ミラーレス一眼 ボディ GFX 50S

595,000円(10/13 19:56時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3

272,920円(10/13 20:15時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す