スポンサードリンク

キヤノン2019Q2 決算でレンズ交換式カメラの通期予測を下方修正(BCM+R)

Pocket
LINEで送る

7月24日にCanonが2019年第2四半期(4~6月)の決算を発表しましたが、BCN+Rがその解説記事をアップしています。

デジタルカメラの状況について、キヤノンマーケティングジャパンの松阪喜幸 取締役執行役員は「ミラーレスへのシフトが進みデジタル一眼レフカメラ市場が縮小。第2四半期では台数が前年同期比で34%減になった。
Via : BCN+R キヤノンMJ 2Q決算、コンパクト回復の兆しもレンズ交換型は21%減に下方修正

  • レンズ交換型カメラの縮小で売上高が前年同期比24億円減の318億円
  • ミラーレスへのシフトが進みデジタル一眼レフカメラ市場が縮小。通期計画は34%減に下方修正
  • ミラーレスは、好調だった『EOS Kiss M』の反動で台数が27%減、通期計画は1%増に下方修正
  • コンパクトカメラは前年同期比で5%増と明るい兆し。通期計画は12%減に上方修正
  • 小型プリンタ内蔵コンパクトデジカメ「iNSPiC」は立ち上がり好調
  • INDIEGOGOではカラビナ型の新感覚デジカメ「IVY REC」が好評。

 

Canonはこれまでの屋台骨の一眼レフカメラが大きく減少、そして、ミラーレスカメラも下方修正と厳しい状況にあるようですね。
一方でコンパクトカメラの減少がストップしたということは良いニュースですね。

キヤノンEOS RP WORLD (日本カメラMOOK)

キヤノンEOS RP WORLD (日本カメラMOOK)

2,160円(08/19 20:05時点)
発売日: 2019/06/17
Amazonの情報を掲載しています
キヤノンEOS 5D MarkIV マニュアル (日本カメラMOOK)

キヤノンEOS 5D MarkIV マニュアル (日本カメラMOOK)

日本カメラ社
2,160円(08/19 18:20時点)
発売日: 2016/12/16
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “キヤノン2019Q2 決算でレンズ交換式カメラの通期予測を下方修正(BCM+R)

  • 2019年7月29日 at 8:33 AM
    Permalink

    RFレンズが狂ったように高く、一般ユーザーが蚊帳の外なので売れないのは当たり前。

    Reply

コメントを残す