スポンサードリンク

世界最軽量の600mmF4レンズ ソニー国内でも『FE 600mm F4 GM OSS』正式発表!価格は179.5万円+税

Pocket
LINEで送る

先に海外で発表されたSONYの超望遠レンズ『FE 600mm F4 GM OSS』SEL600F40GMが国内でも正式発表されました。

発売日 は7月下旬で6月18日からSONYストア iconで予約開始が開始されます。価格は1,795,000円+税ということです。

プレスリリース

“ソニーは、35mmフルサイズ対応のα™ (Alpha™) Eマウントレンズとして大口径超望遠単焦点レンズGマスター™『FE 600mm F4 GM OSS』を発売します。”
Via ‘ 世界最軽量の焦点距離600mm F4レンズ スポーツ・野生動物などのプロ向け 大口径超望遠単焦点レンズGマスター™ 『FE 600mm F4 GM OSS』発売 ~高速・高精度AFと高解像、美しいぼけ描写を実現~ (https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201906/19-0612/)

製品情報ページ

SONY FE 600mm F4 GM OSS SEL600F40GM
icon
icon
icon

税込で200万円を切る価格ということですね。

CanonのEF600mm F4L IS III USMレンズが182万円、NikonのAF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VRが147.5万円で、これらは一眼レフ用レンズなので、比較は難しいですがSONY新レンズはそれよりもほんの少し高い価格を付けて来ました。

ただ内容説明を読むと正にプロ向けの機能満載でスポーツ撮影や野生撮影のプロの方には最高のレンズになりそうなのでその価格も納得という感じでしょうか。。。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す