スポンサードリンク

ソニー フルサイズ対応の超望遠ズームレンズ FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS 発売日と価格を発表

Pocket
LINEで送る

先に海外で発表されていたSONYの超望遠ズームレンズ『FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS』SEL200600Gが国内でも正式発表されました。発売日はで7月26日で予約開始は6月18日からSONYストア iconで予約開始、価格は278,000円+税ということです。

プレスリリース

“ソニーは、35mmフルサイズ対応α™ (Alpha™) Eマウントレンズとして、望遠200mmから超望遠600mmまでをカバーし、ズーム全域での高解像と美しいぼけ描写を実現した、超望遠ズームレンズGレンズ™『FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS』を発売します。”
Via ‘ 焦点距離200mmから600mmまでをカバーする超望遠ズームレンズ ズーム全域で高い描写性能と高速AFを実現 Gレンズ™ 『FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS』発売 (https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201906/19-0612B/)

製品情報ページ

SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G
icon
icon
icon

税込で30万円強ということで、フルサイズボディをお持ちの方であれば価格的には納得というレンジに収まっているように思えます。私も欲しい!
Gシリーズとは言え画質にも拘ったレンズということで大人気になりそうですね。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

コメントを残す