スポンサードリンク

ニコンがフルサイズミラーレスZシリーズ用Nikkor S-Lineレンズ2本を発表

Pocket
LINEで送る

Nikonもバレンタインデーということもあり?フルサイズミラーレスカメラ用レンズ2本を発表しました。

プレスリリース

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S 4月発売予定 希望小売価格:305,500円(税別)

“「NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」は、FXフォーマットで広角24mmから中望遠70mmまでの使いやすい標準域の焦点距離範囲を、明るい開放F値2.8一定でカバーする標準ズームレンズです。NIKKOR Z レンズにおいて新たに設定されたグレード「S-Line」に属する高性能レンズで、ニコン独自の設計指針と品質管理を高い基準でクリアーし、特に高いレベルで光学性能を発揮します。”
Via ‘ Nikon | ニュース | 報道資料:「ニコン Z マウントシステム」対応の標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」を発売 (https://www.nikon.co.jp/news/2019/0214_nikkor-z_01.htm)

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 4 月発売予定 希望小売価格 ¥169,500(税別)

“「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」は、ニコンFXフォーマットで超広角14mmから広角30mmまでの焦点距離範囲を、開放F値4一定でカバーする超広角ズームレンズです。また、当製品は、「S-Line」に属します。「S-Line」とは、NIKKOR Z レンズにおいて新たに設定されたグレードで、ニコン独自の設計指針と品質管理を高い基準でクリアーし、特に高いレベルで光学性能を発揮するレンズに付けられます。”
Via ‘ Nikon | ニュース | 報道資料:「ニコン Z マウントシステム」対応の超広角ズームレンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」を発売 (https://www.nikon.co.jp/news/2019/0214_nikkor-z_02.htm)

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S 製品情報ページ

  • レンズ構成 15群17枚 EDレンズ2 枚、非球面レンズ4 枚
  • ナノクリスタルコート、アルネオコート、フッ素コートあり
  • IF(インターナルフォーカス)方式
  • 最短撮影距離 撮像面から0.38m(ズーム全域)
  • 最大撮影倍率 約 0.22倍
  • 絞り羽根枚数 9枚円形絞り 電磁絞り
  • アタッチメントサイズフィルターサイズ 82mm
  • 寸法 約89mm × 126mm
  • 質量 約805g

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 製品情報ページ

  • レンズ構成 12群14枚EDレンズ4枚、非球面レンズ4枚
  • ナノクリスタルコート、フッ素コート
  • IF(インターナルフォーカス)方式
  • 最短撮影距離 撮像面から0.28m(ズーム全域)
  • 最大撮影倍率 0.16倍
  • 絞り羽根枚数 7枚 円形絞り 電磁絞り
  • アタッチメントサイズ フィルターサイズ 82mm
  • 寸法 約89mm× 85mm
  • 質量 約485g

2本共に最高の光学性能を有するSシリーズレンズということで、その描写が気になるところではありますが、流石に24-70の価格はすごいですねw

っていうか2020年迄にはS-Lineレンズのオンパレード、、、全て購入するといったい幾らになるのでしょうか?私が心配する必要は無いのですがw

 

でNikon Zユーザーの方が最も気になるレンズは、Noct Nikkor Z  58mm f/0,95 だと思いますが、CP+ でアタRtあしい情報が出て来れば良いですね!!

 

Nikon CP+ 2019
Nikon CP+ 2019

 

 

Nikon NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

Nikon NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

173,611円(06/26 11:20時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す