スポンサードリンク

キヤノンのバレンタインデープレゼントは入門フルサイズミラーレス機?(MR)

Pocket
LINEで送る

先日、Canonが2月 14日のバレンタインデーに新EOS R関連商品を発表する可能性があるという情報が流れましたが、それはEOS Rの入門機となる可能性が高そうです。

“Highly reliable sources confirmed to us that Canon will launch a new EOS-R Full Frame camera on February 14. ”
Via ‘ Canon will announce a new $1,600 EOS-R Full Frame mirrorless on February 14 – mirrorlessrumors (https://www.mirrorlessrumors.com/canon-will-announce-a-new-1600-eos-r-full-frame-mirrorless-on-february-14/)

  • 最高に信頼しているソースによれば、Canonが新EOS R フルサイズカメラを2月14日に発表することを確認した。
  • このカメラは入門機であり、価格は1599ドルとなる。
  • 勿論、価格的に見るとシングルSDカードスロットになるだろう。

1599ドルということは、日本でも20万円を切る価格となりそうですね。
そしてや名称は EOS RPということになるのでしょうか?

ちなみに、先月EOS Rの実売価格最安価格が18万円台に突入する勢いだったのですが、2月に入って何故か19.5万円くらいになっていたので不思議に思っていました。

 

今回の情報が本当であれば、20万円前後となるEOS RPを発表する前の実売価格の帳尻合わせ調整に入っていたのかもしれません。

Canonがフルサイズミラーレスカメラの入門機を発表するということは、いよいよシェアを獲得することに本腰を入れるということだと思います。

現在SONYの7割のシェアでトップということですが、これが2019年にどう切り崩されるのか注目です。

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “キヤノンのバレンタインデープレゼントは入門フルサイズミラーレス機?(MR)

コメントを残す