スポンサードリンク

オリンパスOM-D E-M1XのAFはα9以上、高感度はD500と同等、動画はGH5sのスペック、作りはD4s以上(43rumors)

Pocket
LINEで送る

43rumorsのサイトに、OLYMPU OM-D E-M1Xを実際にハンズオンした“spycychyly”という方が多くの興味深い詳細情報を伝えて来たということです。

 

One of our anonymous commenters named “spycychyly” shared a lot of interesting details about the E-M1X he claims he is testing. Thanks spycychyly!
Via : Some more E-M1X info: Video specs are on par with the GH5s, autofocus equal to the Sony A9, best EVF in the industry! – 43 Rumors

 

ハイレゾリューションモード

  • 一連のソフトウェアは次のレベルに達している。動きがある風景でも使えるようになった。
    • 例えば風で揺れる木など(嵐では無いと考えて欲しいが)でも完全に有機的な写真となる。
  • E-M5 Mark IIで採用されたこの機能はXで実用的に使える最初のハイレゾになった、本当に素晴らしい。
  • 1/60sのうちにカメラは8フレームを撮影する、ソフトは素晴らしい働きをする。
    • 通常風景では木の動きを止める為1/125sのシャッター速度を使う必要がある。

センサー性能

  • かなり良くなっている。
    • 低照度の性能はD500より0.3〜0.5段上回っている。
  • 感覚的なものかもしれないが、E-M1 Mark IIより0.5段以上良くなっている。
    • ISO2500においてはE-M1 Mark IIのISO1600相当である、
  • 私の感覚ではD500より少し良いと考えている。

動画

  • 動画のスペックは低照度も含めてGH5sと同等である。
    • 勿論、Panasonicとは違ってボディ側手ぶれ補正が搭載されている。
  • 10bit内部記録が可能である。

EVF

  • ブラックアウトが無い。
  • 市場で最良のEVFである。

その他

  • ベース感度はISO200

AF

  • C-AFはα9と同等以上。
  • 私のD4Sを確実に上回っていた。

全体的なインプレッション

  • このカメラをハンズオンした結果、OM-D E-M1 Mark IIのあらゆる点で、かなり大きな進化を遂げていた。
  • AFはα9と同等以上。
  • 操作性と作りの良さはNikon D4sを上回る。
  • 手持ちハイレゾは露出条件が良い場合は良い仕事をする。(低照度では明確な制約はあるが)
  • 高感度はD500並に良いかどうかだ。(撮影したファイルは持ち帰ることが出来なかった)
  • 私は業務として撮影しており、写真は趣味では無い。よって低照度ではD4sに及ばないのでE-M1Xに置き換えることは出来ない。
  • 昼間の野外撮影やスポーツ撮影においてはE-M1Xはエース級である。D500よりも優れており、勿論レンズははるかに軽い。
  • 新ズームも素晴らしいものだった。

ということで、この情報が本当だとすればE-M1Xはマイクロフォーサーズながら最上級のカメラということになりそうですね。

来週1月24日の発表ですが早く本当のことが知りたいですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す