スポンサードリンク

世界初のチタニウム削り出し三脚システムを発売する Colorado Tripod 社の製品が欲しい!

Pocket
LINEで送る

KickStarterに「The World’s First Titanium Tripod System.」というプロジェクトがスタートしています。

プロジェクト立ち上げで3日後ですが、すでに目標金額の140%越えという大人気となっています。

まずチタニウム製ボールヘッド雲台

The World's First Titanium Tripod System.The World's First Titanium Tripod System.
The World’s First Titanium Tripod System.

同じデザインのアルミ製ボールヘッド雲台の重量が125gなのに対し、チタン製の方は65gとほぼ半分の重量になっているということです。

その軽さの秘密はボール部にあり、アルミバージョンがザグリ加工程度の軽量化に対して、チタンバージョンの方は均一な板厚による空洞構造になっていること。

The World's First Titanium Tripod System.
The World’s First Titanium Tripod System.

チタンの比重はアルミの約1.7倍あるようですが、強度が高いので薄板の空洞構造が可能になっているようです。

これ世界初の構造ということで、どのように加工したのでしょうかね、、、

また、両バージョン共に他社製よりも縦位置撮影でよりフレキシブルになる形状をしているのも特徴とのことです。

で、もう1つ雲台製品であるaspen ballheadの方も注目。
巨大なボールでさらにカメラアングル設定の自由度が高いということです。
(個人的にはノボフレックスのマジックボール雲台を思い出しますが、、、)

Colorado Tripod Company

 

また脚部の方はパイプがカーボンファイバーで台座はチタニウム製の製品も作られています。

The World's First Titanium Tripod System.

 

こちらは、チタンボールヘッドのように劇的に軽くは無いのですが、それでもアルミバージョンよりは軽いようです。

 

Colorado Tripod社製品共通の特徴は、素材のメタルブロックからCNCによる削り出し加工によって製造されているということ。

こちらが説明ビデオ。

鋳造によって製造されている他者製品に対し、通常このような削り出しは加工時間が必要で通常かなり高価になるとのことですが、何とColorado Tripod社の製品は他者より逆に価格が安いことが最大のウリということです。

これらColorado Tripod社の製品ロードマップは1月から大量生産を開始し、3月にはグローバルに製品を出荷するということですので楽しみですね。

確かにこの価格でこのクオリティ(Webで見る限りですが)の三脚は画期的なわけですが、他社より価格が安いのはスタートアップした時点では製造設備や企業としてコンパクトであるからだろうと考えられます、、、

がこのままの価格で将来も販売を続けることが出来るようであれば、三脚メーカーとして人気になりそうですね!

 

ノヴォフレックス NOVOFLEX 雲台 Magic Ball MB MINI

ノヴォフレックス NOVOFLEX 雲台 Magic Ball MB MINI

30,240円(03/24 12:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

Acratech ノマドボールヘッド

Acratech ノマドボールヘッド

54,437円(03/24 12:02時点)
Amazonの情報を掲載しています


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す