スポンサードリンク

全編 ソニー α7S II で撮影されたハリウッド映画が公開(Cinema5D)

Pocket
LINEで送る

SONYのフルサイズミラーレスカメラα7SIIで全編が撮影されたハリウッド映画「ザ・ポゼッション・オブ・ハンナ・グレース」が完成ということです。

ハリウッドのホラー映画が、ミラーレスカメラて撮影するという恐怖とともに製作された。 「ザ・ポゼッション・オブ・ハンナ・グレース(原題:The Possession Of Hannah Grace)」では、ソニーのα7S IIフルフレームミラーレスカメラを長編映画に採用した。ハリウッドも変わりつつある。
Via : ソニーα7SIIで全編製作されたハリウッド映画がリリース | cinema5D

その予告編がYoutubeに公開されています。

 

この映画はHawk65 Anamorphic 1.3x squeeze シリーズのレンズで撮影されたということですが、SONY α7SIIが安価なので、レンズ1本に1台の専用カメラとして使われていたということです。流石ハリウッド!(^^;

Vantage Hawk 65
Vantage Hawk 65

 

日本公開は未定ということですが、公開されたとしても私はホラー映画が超苦手ですし、この映画超怖い仕上がりということですので絶対に見には行かないと思います;;;^^)
ただ、そんな雰囲気を撮影出来たからこそSONY α7SIIは素晴らしいということですね!

シェイ・ミッチェル主演『ザ・ポゼッション・オブ・ハンナ・グレース』予告だけで怖気づく不気味さ
Via : シェイ・ミッチェル主演『ザ・ポゼッション・オブ・ハンナ・グレース』予告だけで怖気づく不気味さ – フロントロウ

 




Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す