スポンサードリンク

ボーイング787の窓枠にピッタリな忍者レフ787が素晴らしい!!(デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る

忍者レフを販売されているよしみカメラさんが開発したコレこれは素晴らしいアイデア商品ですね!!

“株式会社よしみカメラは、忍者レフの新製品として「忍者レフ787」を12月1日に発売する。価格は税別4,800円。”
via : よしみカメラ、ボーイング787の窓枠に最適化した「忍者レフ787」 – デジカメ Watch (https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1155454.html)

  • 片側が黒色、もう片側が白色のレフ板。
  • レンズ穴で写り込みを防げる。
  • ボーイング787の窓枠に対応した形状。
  • 白色レフ面は、商品撮影、人物撮影時のキャッチライト用で使用できる。
  • 外形寸法は約55×40cm。

通常のレフ板としても使えということですので、飛行機での移動が多い方は買い!ですねw

よしみカメラさんがは開発の為に型紙とかで採寸されたのでしょうかw
ご購入された方、 最近話題のA380などでも使ってみてくださいね(^また787の窓は液晶によるブラインドコントロール機能が組み込まれていますので、ちょっと色ズレしちゃうんですよね、、、、
どなたかがLightroomの色補正プロファイルを提供して頂ければより一層助かるのですが、、、、

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す