スポンサードリンク

クラス最小・最軽量「もっと気軽に超広角を。」タムロン 17-35mm F/2.8-4 Di OSD 発表!予約開始!実売価格は?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

TAMRONが超広角ズームレンズ 17-35mm F/2.8-4 Di OSD(Model A037)を発表しました。
まずは8月4日にNikon Fマウント用を発売、希望小売価格 85,000円ということです。

プレスリリース

35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応超広角ズームレンズの新製品「17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037)」(以下Model A037)を発売します。
Via : クラス最小・最軽量※1)超広角ズームレンズ誕生 | 株式会社タムロン

 

製品情報ページ

TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD Model A037
TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD Model A037
  • フルサイズ向けf/4以上の広角ズームでクラス最小・最軽量
  • ニコン用に電磁絞り方式を採用
  • レンズ構成 10群15枚
    • 特殊硝材LD(異常低分散)レンズ4 枚
    • GM(ガラスモールド非球面)レンズ2枚
  • BBAR(Broad-Band Anti-Reflection)コーティング
  • フッ素化合物による防汚コート
  • 最短撮影距離がズーム全域で0.28m
  • 最大撮影倍率 1:4.9 (f=35mm時)
  • 絞り羽根 7枚  円形絞り機構
  • AFにOSD(Optimized Silent Drive) を採用
  • 簡易防滴構造を採用
  • 長さ90mm×最大径83.6mm、質量460g

フルサイズ対応の世界最軽量の超広角ズームレンズということで旅行等で活躍しそうですね。

Nikonがフルサイズミラーレスカメラを発表する直前ということで、若干タイミングは悪い?(^^;かもしれませんが、おそらくマウントアダプターで使えると思います;;^^)

 

実売価格

マップカメラさんで予約が開始されていますが、価格は税込、送料込で7万円強といったところです。

キヤノン用も予約開始です。

 

各メディアの記事

株式会社タムロンは、交換レンズ「17-35mm F/2.8-4 Di OSD」(Model A037)のニコン用を9月4日に発売する。希望小売価格は税別8万5,000円。キヤノン用も順次発売としている。

Via : タムロン、小型軽量のフルサイズ広角ズーム「17-35mm F/2.8-4 Di OSD」 – デジカメ Watch

広角レンズは強い光源が画面内に入ることが多く、逆光への耐性が重要となる。光学設計の工夫で逆光への耐性を高めたほか、反射防止効果の高いBBAR(Broad-Band Anti-Reflection)コーティングを施し、ズーム全域でゴーストやフレアの発生を抑えた。レンズの最前面には防汚コートを施し、手の脂などが付着しても拭き取りやすくした。

Via : タムロン、一眼レフ用の超広角ズームレンズ「17-35mm F/2.8-4」 | マイナビニュース

レンズ構成は10群15枚で、異常低分散レンズを4枚使用し、超広角レンズで目立つ倍率色収差を徹底的に抑えているという。また、最短撮影距離も28cmと短く、被写体に近づけば背景をボカした撮影も可能。

Via : タムロンのフルサイズ対応 クラス最小・最軽量広角ズームレンズ発表 – LAWRENCE – Motorcycle x Cars + α = Your Life.

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す