スポンサードリンク

伝統と革命のバランス The Leica M10 Edition Zagato プロモーションビデオ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先月、芸術的なスーパーカーを生み出すカロッツェリアザガートとライカのコラボレーションで実現した“The Leica M10 Edition Zagato”が発表されましたがそのプロモーションビデオがLeica公式YouTubeチャンネルにアップされています。

最初に登場したのはDesign Zagato社の副社長でありカリスマカーデザイナーの原田則彦氏。
そして、CGの走行映像としてはSONY PS4ゲームのポリフォニー・デジタル社とのコラボでイソリヴォルタ ザガート ビジョン グランツーリスモ。
ということでコッソリ日本とのコラボも深いような気がするのは私だけでしょうか?(^^;

Leica M10 Edition Zagatoの外装ボディは高精度のアルミニウム合金。
そのデザインは軽量とスピードを表現してており、旧来のカロッツェリアのマイスターの手作業で制作することと、ライカのクラフトマンシップが融合しているということです。

そしてThe Leica M10 Edition Zagatoに付属するレンズ、Summilux-M 35 mm f/1.4 ASPH. は専用モデルで、そのフォーカシングレバーはZagatoの伝統である、ダブルバブルルーフデザインをモチーフにされているんですね。

このダブルバブルルーフは、究極にコンパクトに設計されたFIAT ABARTH 750 RECORD MONZA ZAGATOというレーシングカーにヘルメットを付けたドライバーが乗るために考えられたデザインということです。

更にこのレンズは専用品としての内蔵フードとその先端にリング上に記されたZAGATOの刻印が更にその雰囲気を高めてくれますね、

その他、Zagatoの素晴らしいデザインを纏った数々の名車も登場もあり必見です!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “伝統と革命のバランス The Leica M10 Edition Zagato プロモーションビデオ

コメントを残す